ジムのインストラクターと付き合うのは実際、厳しい?!理想と現実について解説!

 

通っているスポーツクラブのスタッフに片思い中・・・。

顔は一応覚えてもらっているし、ちょこちょこ会話もするようになってきた。

ここからどうにか個人的なお付き合いに発展できないだろうか。

 

 

このように通っているジムのスタッフやインストラクターに憧れているor恋している女性は多いです。

私も実際、ジムのスタッフに「いいなぁ~素敵だな~話していて楽しいなぁ~」なんて妄想を抱いている時期があったのでよく分かります。笑

 

ですが、気になった相手とすべての人が付き合えるわけではないのも事実ですよね。

  • なぜ、ジムのインストラクターとの恋愛は難しいと思われがちなのか?
  • 個人的な関係に発展させるのは無理なの?

ということについて解説していきます。

 

リビドーロゼ(リビドーニャン付き!)

ジムのインストラクターやスタッフはモテるのか?!

これって、ぶっちゃけ人によります。

スタジオレッスンをするインストラクター

例えば、スタジオレッスンでエアロビやダンスを教えている人気のインストラクターはモテます。

モテるというか、もはやファンが大量についているような状態。

見分け方は、レッスンに来ている人が女だらけかどうかを見れば一目りょう然です。

 

このような人は狙っている女性がわらわらと沸いてきますし、私生活でもモテるので彼女いる率が非常に高いです。

職業柄人気商売なので彼女がいない風を装っている場合もありますので、本人にしか分かりませんが女性ファンの多い男の話はあまり鵜呑みにしないほうがいいでしょう。

あくまでもサービスとしてやっています。

 

このような男性はかなり大胆にあなたからアプローチする必要があります。

たくさんのファンがいて、その人たちと同じようにしていても埋もれてしまいます。

この手の男とデートしている客がいましたが、相当ズカズカと相手に踏み込んでいくぐらいの積極性のある人でしたね。

スタッフ・トレーナー業

そして一方、ジムのスタッフをやっている男性。

マシンの使い方指導や受付業務、パーソナルなどを受け持つ人たちですね。

彼らはインストラクターほど派手なことはやっていませんので、そこまで注目されることはない、だけれどカッコイイ人が多くて結構穴場です。

 

インストラクターはレッスンで大注目されるから良くも悪くも目立ってしまうのですが、このようなスタッフはそこまで目立たないため女性客が集中してファンになることはありません。

 

また、女性は基本的に好きなタイプが分散しやすい傾向にあります。

  • ジャニーズ好き
  • 韓流好き
  • EXILE好き
  • 二次元好き

などなど、女性の思う”カッコイイタイプ”って結構意見が割れやすい傾向にあるんです。

例えば、友達のほれ込んでいる彼氏を見て「あの人のどこがいいんだろう?」なんて失礼なことを思った経験はありませんか?笑

私はしょっちゅうありますね。

 

男性は、カワイイ(美人)な人がいればだいたいその子をみんな好きになりやすい。

AKBの選挙で票が偏るのはそのせいです。

 

このようなメカニズムがあるので、そんなに目立たないスタッフたちはそこまで一極集中してモテるわけではないので安心してください。

 

”インストラクターはモテる”

なんてよく言うけれど、結局はその人の仕事内容や”目立ち度”なんかに左右されますので、あまり短絡的に考えて一喜一憂しないことをオススメしますよ。

ジムのインストラクターはお客さんをどう思っている?本音とは?

これって結構気になりますよね。

客を客としてしか見ていないのか、それとも異性として認識してしまうのか?

 

気になったのでジムのスタッフをやっている男性に聞いてみました。

 

※この男性と知り合った経緯はこちらを見れば分かります

 

毒うさぎ
毒うさぎ

お客さんと付き合ったりとかはないんですか~?

ないですねーそういうこともないですし。

毒うさぎ
毒うさぎ

じゃあ、可愛い人とかいたら見ちゃいます?

見ちゃいますけど、それぐらいですね。笑

だ、そうです。笑

多分、みなさんこれは同じだと思うんですが、例えば職場や何かで初対面の異性と接する機会があった場合、

うぉぉーー!!なんじゃあのイケメンは!!くっそタイプだぁぁぁ!!

ぐらいの人がいないと、興味沸かなくないでしょうか。

「あ、あの人イケメンだー」

と思う程度の特にこれと言ってドストライクではない普通のイケメンがいても何も思わないのではないでしょうか。

 

ジムのインストラクターやスタッフも同じで、おもいっきりドストライク美人でもない限りは

「あ、カワイイなぁ」ぐらいで終わっているんですよね。

いきなりひとめぼれすることって早々にないです。

 

これがジムのスタッフの本音なんです。

でも、わたしたちってドストライクの異性だけを好きになるわけではないですよね。

 

  • ふとした瞬間に優しくされた
  • カッコイイ瞬間が見えた
  • 接していく中で楽しく感じて徐々に・・・

みたいに少しずつなんとなく好きになっていくことが多いと思うのです。

 

なので好きになってもらう(落とす)にはこのような適切な”人間関係”を築いていくと仲良くなっていって可能性が上がりますよね。

分かりやすくいうと、仲の良い友達を目指すというような感じでしょうか。

 

「あの人、私のことどう思ってるんだろう???」

「お客さんだから絶対無理なんでしょ」

みたいに結果を焦って気にしてしまう人が多いと思うのですが、人間関係って少しずつ構築されていくので、お客さんだから無理と考えてしまう前に、少しずつ歩み寄って関係をつくっていけばいいのです。

 

そうすることで「お客さんだから無理」ともし思われていても、「お客さんだけどいいな」というふうに相手の気持ちが変わっていくかもしれませんよね。

ここを狙っていった方が恋愛ではうまくいきやすいです。

 

インストラクターの本音を考えるより、本音をあなたが変えていけばいいじゃないですか。

ジムのインストラクターとうまくいく人・いかない人の行動パターン

続いて、インストラクターとうまくいく人・いかない人の行動です。

私の知人でインストラクターと付き合えた人がいましたので、実際の行動パターンなどと合わせて解説していきます。

行動力がある

まず一番大事なのは行動力です。

「〇〇へ行ってみたいなぁ」

「〇〇をしてみたいなぁ」

と思ったら次の瞬間に行動している人ってたまにいませんか?

いえ、いう前からすでに始めている人もいます。

 

このように思い立った瞬間に即行動に移せる人はビジネスでも恋愛でも結果が出やすいです。

もちろんうまくいかないことも、失敗もありますが、行動してみれば何かしらの結果がかえってきますよね。

 

「あのスタッフの子カワイイから連絡先聞いちゃおう~!」

と言ってそっこーで聞きにいって教えてもらっている友人がいましたが、尊敬しましたね。笑

 

思いついたらパパッとやってみることのできる人はうまくいきやすいです。

 

そして、もし、連絡先を教えてくれなかったという結果になったとしても、またそこからどうすればいいのかを考えて次の行動に移せますよね。

・仲良くなるようにもう少し話す頻度を上げてみる

・彼女がいるのか探ってみる

などなど、行動するからこそ、結果が来る。

そしてどんどん先へと進めるのです。

相手目線になれる

片思いあるあるですが、自分目線になってしまいがちになる人がいます。

「嫌われたらどうしよう?」

「お客さんだから迷惑に思われたらどうしよう」

「彼女がいるかもしれないどうしよう」

みたいに、常に自分目線で、自分が損したらどうしよう?みたいに考えてしまいがちになるのもNGです。

自分が傷つくことばかりに気を取られて恥ずかしがっているのって、相手を好きでいるようで結局自分のことが一番大事な証拠ですよね。

 

「相手にこう思われたら・・・」と自分が傷つく心配ではなく、

「どう接していったら相手が喜んでくれるだろう?」

「相手がしてもらいたいことはなんだろう」

と、相手の利益になるように相手目線に立って考えていったほうがうまくいきます。

 

男は基本的にモテたい生き物です。

女性から話しかけられて迷惑がる人なんていません、そこの心配をするよりも相手を笑わせてあげるように思考をしたほうがいいでしょう。

身だしなみはとても大事です!

元の美人・不美人はともかく、みだしなみ(オシャレ)かどうかは結構大事です。

スポーツジムなどは女性客が多いです。

とくに、都会のジムなんかはオシャレな人は男性も女性もとにかく多いんですよね。

 

私は、都会のジムと家の近所にある住宅街のジムと両方行ったことがあるんですが、みなさんの着ている服が違いすぎてビックリした経験があります。笑

 

やっぱり都会のジムは会社帰りのOLやサラリーマンが多いからか、普段着もウェアもオシャレな人がとても多かった。

絶対にブランドモノだったし、身だしなみに気を付けている人ばかりでしたね。

 

通うジムが都会か地元がいずれにせよ、恋愛において見た目は超重要事項なのでここは抜かりなくお願いしますね!!

 

たまに片思いしているのに見た目に気を付けない人がいますが、ちょっとびっくりしちゃいます。

ちょっとでも有利になりますし、他の人からも印象が良くなるのでオシャレでいることに損は一切ありません。

断言できます。

 

片思いしながらも、自分の身だしなみを気を付けましょう。

恋しているときに洋服を買ったり、メイクを変えるのって気分が上がりますよね。

外野の意見は聞くな!

あとは、最後に外野の意見は鵜呑みにしないことが大事です。

おそらくネットでスポーツジムの恋愛事情を検索すると

「付き合えない」「ただのサービスだ」と書いてある情報があるでしょう。

 

だけど友達に相談したら、「それって両想いじゃん?!いけるんじゃん?!」と無責任なことを言ってきたりしますよね。

 

いずれにせよ、外野の意見を鵜呑みにしないということ。

 

他人はあなたのことなんて真剣に考えちゃいません。勝手な憶測で好き勝手言っているだけなんです。

正解はありません。

あくまでもあなたとインストラクター2人の物語であって、他の人たちは関係ありませんよね。

 

ネットで

「インストラクターと付き合うのなんて無理」

「脈ありかもしれない」

みたいな情報を見たって結局は自分の場合100%同じ状況になるとか限らないじゃないですか。

 

他人の意見に惑わされないで、あくまでも自分とインストラクターの今の関係はどうなんだろう?と客観視してみることが大事です。

ネットの情報や周囲の意見は参考程度にしてみて、あなたはあなたなりの正解を出していかなければいけません。

 

なので人からの意見に気を取られる前に、繰り返しになりますが

「どうやったらインストラクターともっと楽しくお話ができるのか?」ということの焦点を当ててみましょう。

リビドーロゼ(リビドーニャン付き!)

長期戦はオススメできない!〇か月で人の状況は変わってしまうから

次に、これだけは絶対に言えますが、インストラクターと付き合えない人の特徴で挙げられるのが長期戦に持ち込もうとすることです。

明日居たらもうちょっと話してみようかなぁ

 

来週会ったら連絡先を聞いてみよう

みたいに明日、明後日、来週と、まるでダイエットを先延ばしにするデブようなことをするのはやめましょう。

失礼な言い方をしてしまって申し訳ありませんが、私も昔デブだったときに自分に言い訳ばかりしていたので昔の自分に対してのイヤミでもあります。

 

というのも、人って一朝一夕で状況は変わりません。

もし、今好きな人の彼女がいなかったとして

「明日になったら彼女ができるかも?!」

と言われればその確率は極めて低いです。

一週間後にできる可能性も低い。

 

ですが、人の状況は徐々に徐々にと必ず変わっていきます。

例外はありません。

諸行無常と言ってこの世に変わらないものなどは何一つとしてありません。

 

そして、その目安は半年間だといわれています。

一か月後、二か月後、には大して状況はかわっていなくても半年間経てば彼も何かしら生活の一部は変わっているはずです。

人間関係かもしれないし、仕事をやめたいと思っているかもしれない。

 

例えば、新しいアルバイトをはじめたとして、1日目や2日目ではそんなに状況はかわりません。

ですが、時を経てアルバイトも半年ぐらいたてば随分仕事を覚えるようにはなっていませんか?

 

半年というのは人間にとってひとつの区切りでもあるんです。

 

ですので、今好きな人に彼女がいなさそうであっても半年間の間に状況は変わることを忘れないでいてほしいのです。

6か月です。この期間は、あらゆる場面で適応されますので、今回のこと以外にも是非知っておいてほしい期間です。

 

だいたいそうですよね、ダイエットをはじめて半年後に何も変わってないやつはそのあともダメです。

英語の勉強をはじめて、半年たって単語もロクに覚えていないようなやつはダメです。

かならず今すぐ努力を直ちにはじめれば半年後に状況はかならず変わりますよ!

 

もし、これを見ていて半年後に後悔をしたくないのなら今すぐはじめてみましょう。

 

なんでも先延ばしにしてダラダラとやってしまう人は大事な時間も目標も見失ってしまうことになります。

 

ということでスポーツジムでインストラクターと付き合うのは無理なのかということを解説しました。

  • 無理かどうかは人それぞれ
  • 行動しなければそれは無理に変わる

と声を大にして言いたいです。

 

インストラクターと付き合うためにはどうすればいいのか?!

は、この記事にしっかりと書いてありますので最後まで読んでみてください。

 

リビドーロゼ(リビドーニャン付き!)

コメント