女の子同士のスキンシップはどこまでOK?キス、胸揉み…友達とのボディタッチは許される?

同性である女の子ともっと仲良くなりたい!直接触れ合ってみたい!と思ったときについついボディタッチをしたくなってしまいますよね!

 

困った女性
困った女性

別に下心があるわけじゃないけど、あの子ともうちょっと仲良くなりたい。当たり前にボディタッチができるようになりたいな・・・。

と、同性であっても気になる女の子ができたときについつい、触ってみたくなったりスキンシップをとりたい衝動に駆られるのは人間としての本能。

 

だけど、いくら女同士とは言っても無下に相手にベタベタさわったら嫌われたり、距離をおかれてしまうかもしれません

 

私自身はレズビアンではありませんが、学生時代~社会人にかけていろんな友人や知人に出会った中でボディタッチをしてくる女の子が何人かいた経験があります。

 

結構、過激に触ってくる人なんかもいたりして思ったのは、

  • 触られて不快になるパターン
  • 触られても不快にならないパターン

と分かれることに気が付きました。

 

不快にならない時なら別にいいんですけど、

なんなの!この子!気安くさわらないでほしいわ

と、イラっとしてしまうときもあったんですよね。

 

やはりボディタッチひとつでもその触り方によっては、不快に思われることは往々にしてあります。

 

好きな女性がいて、相手と仲良くなれるようにスキンシップをとっていきたいのならいろいろと注意すべき点を押さえておく必要があります。

 

スキンシップはうまくいけば、相手とより親密になることができ、同性であってもあなたを好きにさせることができる

ただし、変なやり方をすれば間違いなく距離を置かれてしまいます。笑

 

では、どのようにスキンシップをとっていけばいいのか私が不快に思った体験談などを交えながら解説していきたいと思います。

これを読めば、今後好きな女の子(同性)に対して適切なスキンシップができるようになりますよ(‘ω’)ノ


おうち時間のお供に!女子の「可愛い気持ちいい!」ラブグッズ♡
30種類!新作アイテムぞくぞく入荷中!
14時まで当日出荷!お気に入りのラブグッズを見つけてみる≫ 

女の子同士でスキンシップはしてもOKなの?

困った女性
困った女性

やっぱり彼氏とか好きな男に触られるんじゃないと嬉しくないし迷惑に思われるかもしれない・・・。

 

このように、好きな女の子(同性)を好きになってしまったとき、

「さわってもいいの?嫌われないの?」

と心配になってしまう人もいるかと思います。

 

この件については、断言できますが女性に対してボディタッチをすることは何ら問題はなく、むしろ良いことなんです。

 

そもそも、女性と言う生き物は誰かに触れられたり、抱きしめられたりすることを気持ちいい(いやらしい意味ではない)と思うものなんです。

 

例えば、5歳ぐらいの女の子をイメージしてみてください。

 

 

同じ年齢の男の子に比べると、女の子の方がいろんな人(お父さん、おばあちゃん、おじいちゃん)などに抱っこをされたり、頭をナデナデされたり、手をつながれたりする機会が多いと思いませんか?

男の子と女の子の兄弟がいれば、女の子の方がスキンシップをされる時間や機械が通常多いのです。

 

これは女性が生まれた時から、誰かにスキンシップをとってもらって触れられることで大切にされている、愛されているという実感を得るようにできているからなんです。

そのことが本能的に分かっているから、男の子よりも女の子にさわる大人が多いのです。

 

なので女性は本能的に誰かにスキンシップをとられることは好きだと言い切れます。

 

ですが、このスキンシップをとるのは誰でもいいというわけではありません。

父親、祖父母など女の子の身内など、女の子が安心できる関係の人間だと、スキンシップをとられて嬉しいと思います。

決して、痴漢や変態が触って喜ばれるわけではありません。

 

これは大人の女性も同じこと。

彼氏や夫が女性の頭をナデナデしたりさわると、女性は嬉しい気持ちになりますが、電車で知らないおじさんに触られたら犯罪ですし不快以外の何物でもありませんよね。

 

このように、彼氏や痴漢のように女性との関係性やポジションが明確な場合はボディタッチをしてもOK、してはNGというのが明確に分かります。

まさか男性も落としたいと思う前の女性にベタベタ触ったりしてくることはないですよね。

ちゃんと彼氏になってから手をつないだりしようと思うはずです。

 

では、これが女の子(同性)の友達だったら一体どうなるのか?!

 

身内や彼氏などは分かりやすいですが、同性の友達という微妙な関係性の場合さわっていいものなのか、どうなのかが分かりづらいと思います。

 

困った女性
困った女性

私は彼氏でもないし、同性の友達というポジション。

どんな風にスキンシップをすればいいのかまったく分からない・・・・

 

 

と、どのようにスキンシップをとりながら好きな女性と仲良くなればいいのか分からないと思います。

では、ここからは

  • 同性からされると不快なボディタッチ!!
  • 喜ばれるような仲良くなれるボディタッチ!!

などを紹介していきます。

 

是非これを読んでうまく同性の女性と仲良くなってくださいね!

女の子同士で嫌われる4つのスキンシップ!胸はNG?

まずは、女同士で嫌われがちなスキンシップやボディタッチのやり方をこちらで解説

スキンシップをとる前に、やってはいけないスキンシップの方法を熟知しておきましょう。

私も以下のようなことをされたことがあってとても嫌な気持ちになったことがあったので参考になると思います(;^ω^)

女の子の胸をいきなり触る

まず、「女性の胸をいきなり触る」という行為はやはりやめておいたほうがいいです。

わたしもこれを友人の女の子に突然されたことがあるのですが、正直「イラッ」としました。笑

 

女性にとって胸はとても敏感でデリケートな場所です。

 

例えブラジャーをつけて更に服を着ていても、その上からいきなり胸を触られると「ビクッ」としてしまいますよね。

このように女性にとって胸はほとんど”急所”に近い箇所。

男なら”金●マ”みたいなものでしょう。笑

 

そんな大事なところを例え同性であってもいきなり触られると不愉快でしょうがありません。

胸を揉むのもダメですが、乳首のあたりを指で突っついたりするのはもっとNG!!

 

その感触は後にもずっと残ってしまいますし、場合によっては相手を傷つけてしまう可能性もあります。

同性愛カップルや、あきらかに仲が良くてベタベタし合える仲なら構いませんが、これから徐々に親しくなりたいと思っている段階で胸をいきなり触るのはやめたほうがいいでしょう。

 

やはり女性の胸を触りたいのなら、きちんと仲良くなる・親密な関係になってからだと思います。

 

うさちゃん
うさちゃん

相手を驚かせてしまうし、嫌われてしまうかもしれないよ。

まずは別の個所からスキンシップをとって徐々に相手に近づけるようになっていこう。

 

友達を叩く、雑なスキンシップ(ボディタッチ)

次に友達を叩く、ツッコミを入れるなど雑なスキンシップ・・・。

「仲良くなりたい、触れたい」と思っても女の子相手に乱暴に振る舞うのはやめましょう。

 

もしもその子とお近づきになりたい、そういう関係になりたいと思っている場合、遠のいてしまいます。

いつも冗談でふざけ合っている中で、叩いたりすることがあれば一刻も早くやめたほうがいいです。

 

女性は基本的に、とてもデリケートにできているため殴ったり叩いたりしてはいけません。

男性ならちょっとぐらい攻撃しても平気ですが(笑)

男性は空手、ボクシング、柔道などをやっていて殴られたりけられたりしても割と平気な構造にはなってます。笑

 

ですが、女性と言えば、バレエ、テニス、バトミントン、ピアノ・・・といったような競技を好み、戦う系の競技はあまりすることはありませんよね。

女性は元々、デリケートなため殴ったり叩いたりするのには不向きな生き物です。

 

乱暴に扱っていると、攻撃する人間だと認知されてしまいますので、冗談でも叩くなどのボディタッチはやめたほうがいいでしょう。

友達のスカートをめくる

さすがに大人になってはなかなかないとは思いますが、学生さんなどで気を付けてほしいのは、人前で女の子のスカートをめくったり、ズボンを脱がせるという行為。

 

二人きりならまだしも、まわりに他の生徒や友達がいる前で、このようなことをすると間違いなくあなたを敵視するようになります。

 

なぜなら、人間は”尊厳”を持っている生き物だからです。

 

猫や犬や鳥や魚はみんな裸で生きています。

服は人間が無理に着せることはあっても自分で着ることなんてありませんよね。

 

ですが、人間は生き物の中でも唯一、尊厳や自尊心のある生き物です。

私たちは自分の身体を守るための他にも、”人から良く見られたい”という思いがあって、服を着たり着飾ったりするという特殊な行動をとります。

 

それにも関わらず、人前でスカートやズボンを脱がせるというのは、相手の人権や尊厳を奪うような行為となります。

好きな人に他人の前で恥をかかせるようなことは決してあってはならない行為です。

 

よくいじめなどで、男子同士でズボンを脱がせるようなことがありますよね。

あれは、本能的に相手の尊厳を奪ってやろうと思っているからです。

 

これはスキンシップやボディタッチを超えて、ただの嫌がらせに過ぎません。

もしやってしまっている人がいたら、今後は一切やめたほうがいいでしょう。

 

場合によってはもう口をきいてもらえなくなるかもしれません。

 

パンツが見たいのなら、更衣室やお泊りの時にチラ見すればいいだけの話ですしね。

友達の髪型を崩したり、しつこく触る

これもされたら嫌な行為です。

私もされたことがあるのですが、いきなり髪の毛をわしゃーわしゃーとされてボサボサになってしまいました(泣)

かなり不愉快で今でも鮮明に記憶にのこっていますし、やってきた相手を恨んでいます。笑

 

髪型はセットするのにとても時間がかかりますし、ぐちゃぐちゃになってしまったら直すのがとても大変なんですよね。

 

なのでいきなり髪型が崩れてしまうような触り方はNG!

 

崩すのではなくて

「その髪型かわいいねー!」

と褒めてあげるようにしてみましょう。

 

ここまでは誰が見てもなんとなーくわかる嫌がられるスキンシップではないでしょうか。

おそらく女性からモテる女性はやらないようなスキンシップですよね(苦笑)

 

では、女性から好かれるためにとるべきスキンシップとは?

こちらは積極的に取り入れていってみるといいかもしれません。

女の子同士でとる可愛いスキンシップ4つ!キスはOK?

こちらでは女の子同士で適切なスキンシップをいくつか挙げていきます。

以下のようなやり方でスキンシップをとることを試してみてください。

友達の持ち物をさわって反応をみてみる

まず、

「いきなり友達の身体に触れてスキンシップをとることができない、どうしてもぎこちなくなってしまう!」

という人は相手の持ち物をさわって反応を見てみましょう。

 

相手が持っているペンケース、パスケース、バッグ、キーホルダーや携帯ストラップなどなど、

「あ、これカワイイねー買ったの?」

と、手にとって相手がどう反応するのか見てみましょう。

 

ここでちょっとでも嫌そうな顔をしたり、びっくりするようなことがあれば体に触れるスキンシップは一旦やめたほうが吉

触られることに耐性がなかったり、潔癖気味の子かもしれませんので様子見をしてみることをおすすめします。

 

もし相手の持ち物をさわってみて、相手も同じようにやり返してきたらあなたに対して警戒心がなかったり、あまりさわられることに抵抗がないタイプの子なのでボディタッチへと進みやすいです。

まずは身体ではなく、持ち物に触れて相手の反応を見てみましょう。

女の子の背中や肩にフェザータッチで軽く触れてみる

次におすすめなのは女の子の肩や背中にやさしくフェザータッチでふれるということ。

まるで鳥の羽のように軽い感覚で優しくふれます。

 

例えばあなたの右手のてのひらを、左手の手の甲に乗せてみてください。

この時、ポンッと軽く載せて見た時と、そーっと手のひらをゆっくり全体に押し当てるように優しく触れるのとでは感触がまったく違うことに分かっていただけますか。

 

ポンッと背中や肩を叩くのはあまり、人の体温などが伝わらずに色気がないスキンシップやボディタッチとなります。

 

ですがゆっくりとやさしく、てのひらを触れたい場所にそっと押し当てるような触り方をすれば徐々に体温が伝わり優しい触り方となるのです。

 

前章でも述べましたが、女性はとても敏感で弱い生き物です。

できれば手のひらで優しく包み込むように、そーっと触ってあげるのがいいです。

 

一般的には、ポンッと触る人が本当に多いですが、あまり好意を伝えることもできないし、相手の印象に残すこともできないのでオススメしません。

 

やさしくそーっと、あなたの体温を伝えるようにボディタッチをしてみてください。

 

もちろんベトベトさわったり、長くさわったりするのはNG。

ほどよいタイミングと時間を見計らって触れてみてくださいね。

コツはあなたの体温を徐々に分からせるような、暖かく印象に残るようなボディタッチです。

女の子同士(友達)と軽くフレンチキスをしてみる

唇が軽くチュッと触れ合うフレンチキスなら、いやらしさがなく女の子同士のスキンシップとしても最適です◎

 

ある程度関係が構築されている場合や、仲が良い場合なら意外とフレンチキスしてる子達いますよね。笑

私もそこそこ仲の良かった友人にされたことはあったけど、別に嫌ともなんとも思わなかった記憶があります。

 

実は、日本ではあまりしませんが、アメリカなど欧米では女の子の友達同士でもふつうにキスをするんですよね。

あいさつ代わりのようなものでチュッと軽くキスをします。

 

「初キスがまだ・・・」という子はやめといたほうがいいですが、普通に経験ありそうな子ならある程度仲良くなっている場合はキスはそんなに不愉快ではありません。

 

ただし、ディープキスのようなガチなやつはダメです。笑

フレンチキスのように軽くチュッとするからあっさりしていて別にそこまで嫌がられないです。

現に私が別に不愉快ではないと感じたので、よほど生理的に受け付けない相手ではない場合はしてもOKです。

 

ある程度仲良くなっている関係に限定されますが、タイミングをつかんだりするのがうまい人はこちらに是非チャレンジしていただきたいです。

欧米の女の子みたいに頻繁にチュッチュできるようになったら絶対に楽しいですよね!

 

そして、キスをする時に気を付けてほしいのが、リップメイクです。

口紅やグロスをガッツリ塗っている場合、相手の唇についてしまいますので相手に少し不快に思われますし、そっちの方が気になって台無しになってしまうから。

 

だけどなんにも塗らないと唇がカサついてしまいますよね。

ここで利用してほしいのが「キス専用美容液」というもの。

こちらのグロスは、今からキスをする人が塗る専用のリップグロスのようなものなんです。

 

普通のグロスのようにベトつかず、キスをしたときにいい香りがするようにできているちょっと特殊なリップグロス。

見た目はうるうるなのに、キスをしてもべっとりせずに、素敵なカワイイキスをすることができます。

 

1回買えば何回でも使えますので、好きな女の子と会うときに毎回塗っていれば、チャンスがきたときにサクっとキスをすることができます。

キスのチャンスを狙う人にとってこれは必須アイテムですね。

 

個人的にすごくオススメなのは、マスカットの香り!(グリーンのパッケージのやつです)

私も同じのを使っているのですが、採れたてのマスカットのめちゃいい匂いがします。

なかなか嫌いな人がいない香りなのでおすすめですよ!

 

保湿効果のある「マキシリップ」が含まれていますので冬場の感想対策にも使えます。

 

同性愛でもいいですし、ふつうに彼氏がいる方も使えますので、キスが好きな人は持っておいて損はないでしょう。

 

キス専用というちょっと際どい内容の商品なので市販されておらず通販限定となっています。

雑誌ananなどにも紹介されていて結構な数が売れているみたいなので何気にみなさんキスの時のリップは気にされてるようですね!

 

気になる方はこちらから見てみることができますよ

⇒思わずキスしたくなる特別なキス専用美容液…3分に1本は売れているその美容液の秘密とは?

うさちゃん
うさちゃん

しつこいキスじゃなくて、チュッとするフレンチキスは可愛いしいやらしさがないのがいいね

頭をナデナデしてみる

そして、女性に対して一番おすすめのスキンシップは頭をナデナデしてあげること。

先ほどお伝えしたように、髪型を崩すような雑な触り方はダメですが頭をそっとナデナデするのは実は女性はとても喜びます。

女性が頭をポンポンされたりするのが好きな人は多いですよね。

あなたも誰かにされてときめいたり、嬉しくなったときはありませんか?

 

頭だと、身体や胸と違っていやらしさがないし、同性であってもとても自然に触れることができるので好きな女性(同性)がいる場合は是非やってみてほしいスキンシップです。

 

そしてコツとしてはあくまでも軽く、しつこくない程度にポンポン・ナデナデするのがオススメ。

そーっと、あなたの手の平で相手を大事に優しく包み込むような感じでナデてあげてみてください。

ポンポンのときもフェザータッチにようにかるーく触れるのがいいですね。

いずれにしても、優しく・そっとが最大のコツです。

 

キスや胸など、どうしてもそういう部分に触れてみたくなる気持ちは分かりますが、もしそこまでの関係が構築されていない場合は、まずは頭をナデナデしてあげて、犬のように手なずけるのも一つの作戦です。

 

会うたびにナデナデしてあげる習慣にしておいて、そこから他のところにも徐々に触れられるように進化させていくのが一番いいでしょう。

 

手をつないだり、キスをしたり、胸をさわったりするのとは違ってとても自然なスキンシップなので人に見られても不振に思われないですし、とてもやりやすい方法です。

 

困った女性
困った女性

だけど、どのタイミングでどうやって頭をナデればいいのか分からない・・・。

きっかけがないんだよね!!

と思ってしまう人もいるかもしれませんね。

確かにいきなり、頭をナデナデ・ポンポンしてあげるのもおかしいですし、きっかけをつかむ必要があります。

 

そこで利用してみてほしいのが、”ナデナデする理由をこじつける”という手法です。

ナデナデをせざるを得ない状況にもっていってみましょう。

 

それは、”髪の毛専用のスプレーなどをわざと用意して、相手の髪に塗ってあげるという手法”

 

好きな女性と話している時や、遊んでいる時に以下のように言ってみます。

これ髪の毛に塗るやるなんだけどさー、めっちゃいい香りするから塗ってあげるね♪

と、言いながら美容液を手に取って相手に塗ってあげてください。笑

これでかなり自然にナデナデすることが可能です。

コスメだと良い香りがしますし、嫌いな女性はいませんので喜んでナデナデさせてくれることでしょう。

 

相手にも塗ってもらって、塗りあいっこができてしまうかもしれませんね♪

 

美容液はドラッグストアで売られているものでもいいですし、個人的に使って欲しいのが「ナデナデ」したくなる髪にするという成分が含まれている「ナデテ」というヘアケアアイテム。

 

髪にキューティルをつくり、つやつやにケア。

つい「ナデナデしたくなる」髪に仕上げる香りの美容成分が含まれているのです。

 

というのもこの美容液には”オスモフェリン”という女性ホルモンに見立てたちょっとだけエッチな気分になってしまう成分が含まれています。

 

この香りを彼女に嗅がせながら髪の毛を優しくナデナデしてあげる習慣をつくれば、エッチな気分に段々させることができるかもしれないんです。

しかもナデられているときは、相手の女性はとても気持ちよくて心地いい気持ちになれますし、そんな時にエッチな香りを嗅ぐと必然的にあなたに対して性的な興味がわくように仕向けることができるかもしれません。

 

ここまでやっておいて、親密になってから初めて相手の胸などを触るほうが私は順序としてとても正しいと思います。

いきなり胸やお尻などを乱暴に触るのではなく、女性は徐々に徐々に、まるで前戯をするようにじっくりと関係性を築いていったほうが仲良くなれるのです。

 

先ほどのキス美容液もオススメですが、まだそこまでするのはちょっと勇気がない・・・というあなたはこちらの髪の毛の美容液を話のタネにまずは好きな女性の髪の毛をナデナデしてあげるところからはじめてみましょう。

 

頭を優しく触られるのは、嫌な気持ちはしないし、むしろ気持ちいいと感じるので習慣にすれば相手の女性はあなたに心を開いてくれるようになりますよ。

 

いきなりベタベタとボディタッチやスキンシップをするのではなく、相手がされて嬉しいスキンシップをしていくことが重要です。


⇒ナデナデしたい・されたい人専用!髪の毛用美容液はこちら

 

女の子同士(友達)でもスキンシップする時には配慮を心がけよう!

女の子同士のスキンシップのNG例、そしておすすめのスキンシップの方法をお伝えしました。

 

コツとしては、いきなり胸などエッチなこと、そして乱暴なことは絶対にしてはいけないということ。

相手は”か弱き女性”です。

 

優しくそーッと触れてあげるのが一番。

 

まるで修学旅行のお土産屋さんで見かけるようなガラス細工のように繊細なものだと思って扱った方がいいでしょう。

たとえ、同性同士であってもやっていいことと、やってはいけないことの分別をしっかりとつけて、相手に警戒されない、喜ばれるようなスキンシップを心掛けていくと、同性愛は一歩リードさせることができます。

 

 

うさちゃん
うさちゃん

あなたが触りたいように触るのではなく、相手が喜ぶようなスキンシップをとっていけば必ず仲良くなれるよ!

まずは警戒心などを無くしながら相手に近づいていってみよう

 

他にも同性愛向けの記事を執筆!

女性同士でも楽しくハッピーに恋愛をしてみませんか?


おうち時間のお供に!女子の「可愛い気持ちいい!」ラブグッズ♡
30種類!新作アイテムぞくぞく入荷中!
14時まで当日出荷!お気に入りのラブグッズを見つけてみる≫ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました