女同士でキスする方法!誘い方・タイミング・嫌われない女の子同士のチューのやり方とは?

 

女友達が可愛くて一度チュウしてみたけど無理かな・・・。

女同士でキスする人って最初はどうやって誘ったの?自分もやってみたい。

 

女の人を好きになってしまったとき、手をつないだりボディタッチをしてもっとスキンシップをとりたいと思うようになりますが、一つの区切りとして「キス」したいと思う瞬間がどうしてもやってきますよね。

ですが、ふつうのカップルなら、男性が女性にチュウをするのが自然の流れですが、女同士の場合どのように誘えばいいのかイマイチわからないですよね。

 

いきなりそんなことをしてしまったら嫌われてしまうかもしれないし、相手に変に思われたりするかもしれないと心配になってしまうのは当然のことです。

 

ですが、実は女同士でキスしている人は意外と多く、日常のふとした瞬間でそのきっかけはあるのです。

もし、今好きな女性がいて「キスしてみたい」と思っている人は、いきなり相手にキスを迫るのではなく、好きな女性が思わずキスしてみたくなるようなシチューエーションややり方に沿ってキスに誘ってみてください

 

では、実際に”女の子同士でキス”したことある人はどれくらいいるのか?

アンケート結果をご覧になってみてください。

 

▼女性同士の恋愛についてもっと知りたい人はこちらをタップ


おうち時間のお供に!女子の「可愛い気持ちいい!」ラブグッズ♡
30種類!新作アイテムぞくぞく入荷中!
14時まで当日出荷!お気に入りのラブグッズを見つけてみる≫ 

女の子同士でキス(チュー)したことある人は〇%!実際のアンケート結果

まず、「女の子同士でキス」したことある人ってどのくらいいるんだろう・・・。という世間の事情を知りたい人向けにアンケート調査を解説します。

約1000人の女性に調査したところ、なんと!

  • 半数の人が女の子同でキスをしたことがある
  • 半数の人が女の子同士でキスをするのに抵抗がない

と、回答しました。

「女同士でキスしたことがある?」
ある:49.4%
・ない:50.5%

「女同士でキスすることに抵抗がある?」
・ある:44.7%
ない:55.2%

(女性限定の完全匿名掲示板「GIRL’S TALK」 調べ、回答者数:女性1056人)

2人に1人は女の子同士でキスをした経験があり、尚且つ抵抗がないという調査結果が出ています。

 

「女の子同士でキスするぐらいならふつうに経験あるし、別に抵抗もないかな~」

と考えている人が実はこんなにいることがよく分かりますね。

あいさつ代わりにチューしたり、ふざけてノリでチューしたり、恋愛感情込みでチューしたり結構みんな何かのタイミングでチュウしているんでしょう。

 

でも

  • 女同士でキスをして結局どうなるわけ?
  • どうやって自分から誘えばいいのわからないよ!

と、男性とのキスとはまた違った疑問があるかと思います。

女性同士でキスをすることに興味がある人は是非チェックしてみてくださいね。

女同士でキスする3つのメリットとは?

女の子にキスをしても結局そこで終わったりしてしまって何にも後に残らないんじゃないのかな?

と女同士のキスについて懸念する人も中にはいるでしょう。

女同士であってもキスをすることには多くのメリットがあると私は考えています。

キスをすることによって得られるメリットについて解説します。

柔らかくて気持ちいい

単刀直入に言うと、女の子の唇は柔らかくて気持ちいいです。

普段からリップクリームなどを縫ってケアをしている人が大半です。

そして何より女性の肌はもともと子供を産むために柔らかくできていますので唇も同様に柔らかい感触になっているんですよね。

 

男の人とキスをするよりも実は触れるととても気持ちいいんです。

この感覚は女同士のキスじゃないと味わうことができませんのでぜひ体験してみる価値はあります。

 

また、相手にも気持ちいいと思ってもらうと「またしたい」と思わせることができますので、あなた自身もキスする前には唇のお手入れをしておくといいですよ。

寝る前やお出かけの前はリップでしっかりと保湿することを忘れないでください!

 

日差しが強い季節はUVカット入りのリップクリームなどもオススメですよ。

今よりもより仲良くなれる

 

ただの女友達として、もしくはレズビアンとして、いずれにせよキスというスキンシップをすることによって今よりも仲良く親密になれることは間違いありません。

 

ほとんどの人は産まれてから死ぬまで、キスをする相手なんて生涯を通して数人程度しか見つかりません。

つまりキスをする相手というのはとても特別な相手ということになるんです。

 

日本はアメリカと違って、ほんとうに好きな相手ぐらいしかキスすることがないため、ごくわずかなそのうちの一人になれるということなんです。

 

もし相手の女性に対して恋愛感情があるのなら、相手にとってもとても特別な存在になることができるのです。

そのまま同性カップルに進展できる

同性カップルの人たちの付き合うきっかけは様々ですが、やはり中には「なんとなくキスするようになって・・・」という人もいるのではないでしょうか。

 

「そんなつもりはなかったけれど、キスして芽生えちゃった・・・」

こんな状況を作り出せるかもしれないからです。

 

”キスを定期的にするような関係になって、そしていつの間にか付き合うことに!”

なんて男女でも往々にしてありますので、同性愛だって例外ではありません。

 

好きな女の子がいるけれど、付き合うきっかけをつくるのが難しかったり、告白をしたりするのが恥ずかしくてなかなかできないと思っている人はまずはキスをする関係になってから進展させてみてもいいでしょう。

 

何せよ、女性は雰囲気やムードに流されやすい性分がありますからね。

キスをするような甘い時間を一緒に過ごした相手を意識しないわけがありません。笑

 

同性カップル狙いの人はキスをするのは本当にねらい目ですのでやってみてください!

 

▼女同士の片思いについては以下の記事でも解説していますので参考にどうぞ

 

では、ここからはどのようにして意中の女の子とキスをするのか?

誘い方やきっかけをたくさん紹介していきますのでこちらをご覧になってできそうなものを実行してみてください!

女の子とキス(チュー)するときの5個の誘い方を徹底解説!

こちらでは「好きな女子とキスがしたい!」という人に向けて誘い方及びタイミングを事細かに説明していきます。

以下の方法を使えば、相手を不快にさせずに、そして気まずくならずにキスができるようになります。

どのようにキスすればいいのかわからない人は是非こちらを参考にして実践してみましょう( `ー´)ノ

インスタグラムにアップするとお願いする

Instagramに登録して友達とやり取りをしている人は多いかと思います。

「インスタ映え」を狙って、可愛い食べ物や景色や友達と遊んだ様子をアップすることも多々あるでしょうが、そこに

女の子同士でチュウしてるのが可愛いからアップしたいの!協力して!

と、チュウしたい友達に頼んでみるという作戦。

 

インスタ映えだったら、女同士なら気持ちはよく分かるし、ほかの友達にも見せることになって話題にもなりますし、わりと協力的になってくれる子はいるはず。

 

もちろん、お相手が顔をネットにアップしたくないタイプだったりSNSに無関心な子だった場合は難しいかもしれませんが、ふつうにInstagramやTwitterにハマっている子ならワンチャンありますので言ってみる価値はありますよ!

 

どこか景色のキレイなところ(公園とか夕日がキレイに見えるばしょ)や、チームラボのようなインスタ映えするような場所など雰囲気のあるところで写真をお願いしてみるのがよさげです。

自撮り棒などを持っていって、カメラはsnowなどにすればかなりきれいに撮れそうですし、とても楽しい思い出になるのでとてもオススメ。

 

SNSをやっている人はこの手段をぜひ使ってみましょう。

お泊りで相手が眠るか眠らないかの瞬間

またこれはちょっと”ズル”になってしまうかもしれませんが・・・。

例えば、お友達同士のお泊り会・サークルの合宿・修学旅行・カラオケール・・・などなどで好きな女の子が眠るのを目の当たりにするタイミングのお泊りを利用するという手。

 

やり方は簡単で、好きな子がウトウトしてきた瞬間を見計らって”チュッ”とやるだけです。笑

 

完全に眠ってしまってからではちょっとズルいので、できればウトウトしていて隙のあるタイミングがベストです。

もちろん相手にはバレてしまうとは思いますが、

「可愛かったからちょっとふざけてやっちゃった~テヘヘ」

と後で誤魔化すことが可能です。

 

タイミングを見計らうのが難しいですが、やはりやりやすい瞬間が相手に隙があるときなので、できそうな人はチャレンジしてみてはどうでしょうか。

お酒に酔ったフリをしてキス魔になってみる

やはり狙いやすいのはお酒の席です。

中高生はダメですが、大学生になったら女子会やサークルで飲んだりしますし、社会人でも一緒にお酒を飲む機会はたくさんありますよね。

 

飲み放題を利用して少しいつもより多めに飲んだり、度数の強めのワインなどを飲んでほろ酔いになってその勢いで「キス魔」になってしまうということ。

まずは好きな女性にボディタッチをしたり、頭をナデナデしてそのままのいきおいでチュウをしてみましょう。

 

お酒を飲んでやらかす人は多いため、「酔ってて覚えてないよ~」と後から誤魔化すことがいくらでもできてしまいます。

相手も酔っていてノリノリならディープキスまで出来てしまうかもしれませんので

ポッキーゲームに誘う

好きな子にポッキーをあげるフリをしてポッキーゲームをするという手段もあります。

どちらかというと学生さん向けな遊びですので、学校などでタイミングがあればやってみましょう。

イラストのように1本のポッキーを両側から食べるというゲーム。

 

どんどんポッキーが短くなっていって、最後はチュウしてしまうシチュエーションになるのでそれを利用してキスをします。笑

ちょっとエッチな遊びなので男女で合コンなどで行われることが多いのですが、女子同士なら警戒心があまりないため、ノリでやってくれたりしますのでチャンスがあればやってみましょう。

 

仲良い友達や、複数人で遊んでいるときなどはとくにやりやすいと思います。

ただ、キスというよりはゲームの延長になりますので、あまり好きのアプローチにならないところがあるのがつらいですね(;^ω^)

別れ際、一瞬のタイミングを狙う

別れ際に唐突にチュウをして逃げるという究極の方法です。笑

 

これはタイミングがとても大事ですですが、抜群の効果がありますのでできそうな人はやってみてほしいです。

一緒に遊んだ帰り、駅で別れるときに「じゃあねー」といった瞬間を狙って相手の唇にチュウをする作戦です。

 

突然のことで相手はびっくりするかもしれませんが、あなたはそのまま立ち去ることができますので恥ずかしさなどを極限に抑えることができます。

 

あとで「ごめんねw」と冗談っぽくLINEを入れて謝っておけばOK。

 

直接口に出さなくても相手にこれで好意を伝えることが可能となり、うまくいけば恋愛関係に発展させることができるかもしれません。

だいぶ恥ずかしいですが、ほんとに相手が好きで告白などがなかなかできない人はこのようなテクニックをつくって自分から相手を手に入れるように動いていくことが大事ですよ!

 

キスをするきっかけは様々な方法で作り出すことができますので、上記を参考にし、あなたができそうなシチュエーションをよく脳内でイメージして実行することが大事です。

 

そして、キスをするといってもやってはいけない手段もいくつかあります。

以下ではNGなキスを解説しますので、このようなやり方は避けるようにしましょう。

これはNG!女同士でキスするときの注意点とは?

女同士でキスをするのはアンケートの結果により、半数の人が抵抗がないことがわかっています。

ですが、あなたの好きな女性が決して不快にならないというわけではありません

こちらではキスを実践する前にまずは気を付けなければいけないことをしっかり押さえていきましょう。

いきなりディープキスや胸はNG

まず、やってはいけない項目でいきなりの

  • ディープキス
  • 胸を触る

などが挙げられます。

 

すでにレズビアンカップルが成立していれば問題ないのですが、まだあなたが片思いの段階で上記のような行動をとると相手はビックリしてしまいますし、人によっては嫌悪感を抱いてしまいます。

 

女同士でふざけあって上記のようなスキンシップをとる人がよくいますが、相手の女性がそのようなことをしても平気な相手かどうか最初は分からないと思います。

 

人によってはスキンシップがあまり好きでなかったり、慣れていなかったりする子もいますのでここは注意したほうがいいですね。

例えば、好きでもなんでもない男友達に勘違いされていきなりディープキスなどされたらビックリしてしまいますよね!

「何なの?なれなれしい!!」

と怒る人もいるかもしれません。

 

たとえ、同性であっても一歩踏み込んだスキンシップをいきなりとるのはNG。

まずは唇に軽くチュッとできるようになって、様子を見てから徐々にステップアップしていくといいでしょう。

目を見つめるだけでは難しい自分から行動を!

女性の恋愛の特徴でよくありがちなのが、

「相手は自分の気持ちを分かってくれるだろう」

「相手がどうにかしてくれるだろう」

という受け身の考え方です。

 

相手が男性であれば向こうから積極的にきてくれることもあるかもしれません。

ですが、女性は基本的に受け身の考え方でいることが多いため、このような考え方で女性との恋愛を進展させていくのは難しいのです。

 

なんとなくボディタッチをしていたり、仲良くなっていれば相手が自分の好意に気が付いてくれてキスができるかも・・・・

と思うよりも、自分からとにかく積極的に動くことが大事!

 

もちろん先ほど説明したようにいきなりディープキスなど行き過ぎた行動はNGですが、軽くキスをするのは「自分から行く!」という積極性がないと進展しません。

 

タイミングを見計らって、自分から積極的に動けるような女の子になりましょう。

さすがにキスまですれば相手もなんとなく好意に気が付いてくれるようになりますので、そこからの進展が期待できるようになりますよ。

女の子からキスを拒否されないテクニック

ここまで同性愛の女性が好きな人とキスをする方法を解説してきましたが、やっぱり怖いのが相手からの拒否です。

 

キスしようとしたら「いやだ!」と断られるのってとっても傷つくことになります。

場合によっては今までの友達関係などがこわれてしまう事態にもなります。

 

女同士であっても一歩先へ進むときには今までの関係性も考えて注意しなくてはいけないのです。

ですが、そうは言っても何もしないままで進展はしない。

まずはスキンシップのひとつであるキスから入りたいと願っている人もいるでしょう。

 

ここで着目してほしいのは、相手が嫌だと思わないように仕向ける

ということです。

 

キスを拒絶するということは「嫌」であるから拒絶するのであって、もし、嫌だといっさい思わなければ相手をあなたを拒絶したりはしません。

 

そもそも、女の子同士でキスができている、カップルになれている人というのは、もともと相思相愛状態だったり、どちらもレズビアンやバイだったりで、そこまで苦労をせずにカップルになれたというイメージもあるかもしれません。

 

ですが、世の中の同性愛カップルの全員がそうではありません。

一方は男性としか付き合ったことがなくても、突然同級生の女性を好きになって付き合うようになった女性同士のカップルが知人にいますので、恋愛は何がどうなるのか分からないのです。

とは言いつつも、

あなたは好きな人を「振り向かせたい」という一心で友達として仲良くなれるように一生懸命になっていたりしませんか?

または自分から過剰にLINEなどを送って何も言わずにただ無意味なアプローチをしてしまってはいませんか?

はっきりと言いますが、そのようなお友達になるための手法を使っても女同士はなかなか恋愛に発展しませんし、付き合うのは難しいので、あまり意味はありません。

 

やみくもに友達として、好きな人を追いかけるなんて時間の無駄、労力の無駄です。

痛いところをつかれて気分を害された方もいらっしゃるかと思いますが、ここは怒りを抑えて私の話を聞いてください。

 

男性と女性であれば、どちらかがLINEを頻繁に送ったりデートに誘ったりすれば

「あれ?自分のこと好きなのかな?」

と思わせることができます。どれだけ鈍感な人でも多少は気が付くことでしょう。

 

ですが、女同士でこのようなことをしてもなかなか相手には伝わりませんし、ましてやキスをする関係に発展させるのはとても難しいです。

「ただの女の子の友達」としてそのまま時間がたつだけです。

このような苦労をしてほしくありませんので、この場を借りて無駄なことは無駄だとはっきり言わせていただきました。

相手と恋愛関係に発展するためにまずは「キス」からはじめたい人は、自分から無意味なアプローチをするのではなく相手に「キスがしたい」と思わせることが重要なのです。

 

相手にもし思わせることができれば、あなたを拒絶することは絶対にありませんし、そのまま恋愛関係にもっていくことができる。

無駄なアプローチや友達ごっこを続けなくとも関係を発展させることができるのです。

 

ここで試してほしいのはキスがしたくなるリップグロスです。

 

通常、リップグロスをつけてキスをすると「ベトベトしそう」という感覚がするのですが、とあるリップグロスは「キス専用」という目的があり、キスをする前に塗ると、相手があなたとキスがしたくなるように仕向けることができる成分が含まれているのです。

 

リップグロスをつけたままキスをしてもベトベトせず、心地よい触感となり、そしてとても良い香りになり幸せな雰囲気でそのままキスを何度も続けたくなる・・・。そんなリップグロスです。

 

通常の化粧品とは少し違った「キスに特化したグロス」ですので、これから好きな人とキスをして発展させたいと思っている人にはぴったりの商品です。

 

このグロスをつけて、好きな人の前であなたからアプローチをするとついつい相手はキスをしたくなってしまう・・・。

 

場合によっては相手からキスをしてくるように仕向けることもできるかもしれない・・・。

 

そんな魔法のようなアイテムです。

 

何度も言いますが、好きな人とキスをしたい場合は女同士で仲良くなるような作戦だけでなく、相手にキスしたいと思わせるように仕向けてください!

これができればキスぐらいは簡単にできるようになりますし、何より恋愛に発展させやすくなります。

 

料金は普通のグロスとなんら変わりなく、ちょっとオシャレな容器に入っていて持ち運びも簡単です。

1つ持っていれば、好きな人と会う前にサッと塗るだけでキスしたくなる唇で相手と毎回顔を合わせることができ、進展のチャンスをつかむようになれるのです。

 

準備をバッチリに、素敵な唇になってからキスをするように仕向けましょう!

 

キスしたくなる魔法のリップグロスとは…?

おわりに

女同士でキスをする方法などについて解説させてもらいました。

 

  • 女同士でキスしている人は結構いる
  • キスすることでメリットはたくさん得られる
  • タイミングを見極めて実行しよう
  • ディープキスのような過剰な行動は慎んで
  • 相手がキスしたいと思うように仕向けよう

 

あなたが女性で、好きな人も女性の場合キスをすることは恋愛関係に進展させることができる最大のステップ台となります。

ちょっとしたボディタッチならだれでもしますが、キスは特別な人にしかしないためここさえクリアできればかなり関係は進むのではないでしょうか。

 

好きな人と進展できるように、頑張って日常的にキスができる関係性になっていきましょう!

 


おうち時間のお供に!女子の「可愛い気持ちいい!」ラブグッズ♡
30種類!新作アイテムぞくぞく入荷中!
14時まで当日出荷!お気に入りのラブグッズを見つけてみる≫ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました