女同士の出会いの方法はある?|女同士は恋愛に発展しずらい4つの理由とは?

過去に好きになったのはすべて同性(女の子)ばかり。

学生時代の先輩に、クラスメイトの友達、そして今は職場の先輩・・・。

だけど好きになったところで、いつも何もできずに見ているだけで結局終わってしまっていた。

同性が好きな自分はこのまま誰とも両想いになることはできないの?

女性ばかりを好きになってしまう人のことを一般的にはレズビアンと言います。

通常、女性であれば男性を好きになるところですが、女性を好きになってしまうことから特別視されることがあります。

ですが、ここ何年かの間にLGBTの活動も盛んになってきており、レズビアンだろうがゲイだろうが世間は受け入れつつあります。

 

とは言うものの、一般的にレズビアンの数はまだまだ少なめにありますので、好きな女性ができても自分からアプローチをしたりするのってかなりの勇気がいりますよね。

それに職場の人や先輩だと、うまくいかなかった場合、毎日のように顔を合わせるため、気まずくなって変にギクシャクしたくないです。

 

でも

「同性愛でも恋愛したい!一度でいいから好きな人と両想いになって幸せな時間を過ごしたい」

と思うのは至極当然のこと。

そこで、

  • なぜいつも女同士の恋愛がうまくいかないの?
  • どうすれば女同士で幸せな恋愛にたどり着くことができるの?
  • 女性同士で出会ってる人ってどうやってるの?!

を解説いたします。

 

私も知人にレズビアンの人がいましたので、なんとなく事情は分かります。

もし、女同士で一度でもしあわせな恋愛をしてみたいと思う人は是非参考にしてみてはいかがでしょうか?


数多くある香水の中でも、この香水はあなたにとって特別な存在となるでしょう…。初夏に向けてそそる香りを纏わせる。その秘密は他にはない特殊な成分にあったのです…。
▼詳細はこちらから

 

女性同士の出会い方」を先にチェックしたい方はこちらをタップ

なぜ、私生活でレズのカップルは成立しずらいの?

まず、普通に生きているだけで同性同士のカップルは誕生しづらいです。

それは多くの女性が、異性を求めていることが原因です。

 

自分が「同性愛」の当事者になるなんて夢に思っていない人が多い、あるいは同性愛であることに気が付いたとしても何もできない人も同じく多い。

 

女性をある日突然好きになってしまったとしても、行動に移すことのできる人なんてほとんどいないのが現状です。

 

ですので、私生活(学校・職場・習い事)などで同性を好きになったところで何もしないまま終わってしまう人が大半です。

そして私の知人でもいましたが勇気をもって告白をしても、ちゃんと相手に好かれるような行動をとらないと相手に好きになってもらうことができずにフラれてしまいます。

 

  • 自分が同性に好かれているなんてみんな知らない
  • 同性愛であっても相手に思いを告げられない
  • 同性相手にどうやって落とせばいいのか分からない

これだけ3拍子そろっていれば、それは恋愛に発展しなくて当然です。

 

いつも、うまくいかないと思っているあなたもなんら不自然なことはないんですよ。

 

ですが、これって当然のことなんですよね。

知ることもない・やり方もわからないことを人は成し遂げることなんて不可能です。

でも、世の中には同性愛のカップルもたくさんいるじゃん!

と、思うかもしれませんね。

実際に私の知人もいましたが、やはり同性愛に発展させるためにはそれなりの行動が必要なのです。

 

では、どのような女性であればうまく女同士のカップルになることができるのか?

この記事を読めばあなたも同性愛を成功させることがかならずできます!

是非最後まで読んでみてくださいね。

レズビアンのカップルになりやすい女性の特徴

では、まず同性愛が成功しやすいタイプの女性を解説します。

これらに該当する人は通常よりもレズビアンになりやすい傾向にあり、恋愛関係へ運んでいける可能性にあります。

性転換している人

まず、これは分かりやすいですが、性転換をしている女性です。

性転換といっても手術やホルモン療法にかかわらず、自らがボーイッシュな雰囲気にしているような人も含みます。

 

例えば

  • 髪型はいつも男性的なショートカットヘア
  • 一人称が俺・僕
  • 服装は絶対にパンツや男っぽいもの

など、完全に男性を意識して生きている女性はレズビアンカップルとして成立しやすい

 

というよりかは本人からすれば「自分は男性」そのものなので必然的に女性を愛するようになり、レズビアンという運びになります。

筆者の知人にもこのタイプはいますが、やはりふつうに女の子と付き合っていました。

本人が男性的なため、あまりレズのカップルという感じではありませんが、性転換している人に関しては女性同士もかなりの確率でカップルになりやすいといえるでしょう。

兄が多い人

兄が多い人は同性愛になりやすい傾向にあるという研究結果が出ています。

こちらは米国立科学アカデミー紀要に載った論文にも記載されておりますが、兄が1人増えるごとに通常よりも1.3倍同性愛者になりやすい傾向にあるそうです。

 

つまり兄が3人いる女性の場合だと通常よりも、同性愛になる確率がかなり高くなります。

あくまでも傾向ですので、全員がそうではありません。

が、実際に研究に出ていますので、兄がいる女性には多少の期待は持てるということでしょう。

くまちゃん
くまちゃん

あなたの好きな子にお兄さんがいるのかチェックしてみる手もアリだね

自己評価が低い人

良いか悪いかは別として、自己評価が低い女性は惚れっぽくなりますので、同性愛でも落としやすくなります。

女性は通常、自分よりも上の異性を好きになります。

 

自分よりも優れているオスに守ってほしいという本能が働くから

 

例えば、スポーツが得意な男性・勉強ができる男性がモテるのは自分より上で優れているからなんです。

逆にドラえもんに登場するのび太みたいに何もできないとモテませんよね。

 

この性質を利用するのが自己肯定感です。

自分に自信を失っている女性というのは自分の評価を低く下げる傾向にあります。

 

そのため普段はそうでもないけれど、落ち込んでいるときは周囲のほとんどの人間が自分よりも優れているという錯覚に陥ります。

そうして自己評価の低い女性は、アプローチをしてくる人物が自分よりも優れていると思い込みそのまま恋に落ち、同性愛にもハマりやすくなってしまうのです。

 

このような傾向のある人は同性愛カップルに落としやすいです。

ただし、自己評価が低くなっているところに付け入るのではなく、恋人になって一緒に乗り越えていくことができれば素敵ですね。

くまちゃん
くまちゃん

メンヘラとか恋愛依存体質の女性はコレに該当しやすいよ。男性とトラブルが絶えない女性は同性愛として向いているかも。

男性恐怖症

続いてが男性恐怖症。

  • 幼いころに、父や兄にイタズラをされた
  • 痴漢、強姦などの性被害にあった
  • 特に何もないけれど、自分よりも体格の大きい男性に恐怖心がある

などなど、なんらかの事情により男性に恐怖を覚える女性は、男性と恋愛することは不可能です。

 

このような人は必然的に恋愛の対象が女性となりますので、同性愛者になりやすい傾向にあります。

男性は苦手でも女性なら平気で近づいて仲良くなれるので抵抗がないんですよね。

男性恐怖症の人も同性愛としては落としやすいです。

仲良くなって相手の心のうちや悩みなどを聞いてあげると仲良くなっていきやすいでしょう。

 

 

上記で挙げたのような人は、一般的な女性よりも同性愛者になりやすいと言えることができます。

全員がそうだというわけではありませんが、事情があって同性愛になっていく人もいますのでうまく心の問題を埋めるように仲良くなっていくことができれば素敵ですね。

 

ですが、上記で挙げたような人たちを恋愛の相手としてピンポイントで実生活で見つけるのは少し難しいですよね。

もし出会ったとしても必ずしもあなたと恋に落ちるとは限りません。

 

では、

「世間的な同性愛の人は一体どうやって女性と知り合うきっかけをつくっているの?」

というところを解説していきます。

女同士のカップルは通常どこで出会っているの?!4種類解説

女同士のカップルって一体どこで知り合ったんだ?!

と疑問に思いますよね。

私の知人や世間一般のレズビアンの出会いなどを調査してみました。

1、女子高

やはり同性愛カップルが成立しやすいのは女子高です。

男性が一切いない環境ですので、

『女性同士で仲良くしていて、その延長線でそうなってしまった・・・。』

という人も多いです。

 

女子高や男子校には数組ぐらいの同性愛のカップルがいたりしますよね。

異性がいない場所で過ごしていると、同性で素敵な人を見つけた場合に恋愛関係になりやすくなります。

仕事などが絡む職場だと世間体などがありちょっと気を使ってしまいますが、女子高だとお友達や先輩などそこまで気兼ねしない相手なので特に成立しやすいです。

 

現役で女子高や女子大に通っている人はそういうチャンスに恵まれやすいかもしれませんね。

また女性が多いアルバイト先などでもそのような関係に発展させやすいでしょう。

彼氏がいない女性や、女性同士の恋愛に興味がありそうな人がいれば、日常的に話しかけてみたりLINEなどから仲良くなってみるのもいいでしょう。

 

また、女子高のように女性が多い環境に身を置いていて新しく恋愛を始めたいと思っている人は普段から性的なアプローチをしておくのがおすすめ

女同士で恋愛が始まるのは少なからず相手に性的な魅力があるから。これは実は男女の恋愛と同じだったりします。

そして、性的なアプローチでもっとも効果があるのはフェロモン効果です。

海外の研究でも行われていますが、ウィーンの人類学者であるカール・グラマー博士が行った実験では、

  • フェロモンをかけた人物写真
  • フェロモンをかけていない人物写真

の2種類を見知らぬ人間に見せると、フェロモンがかかっている写真の人物を魅力的だと答えた人の割合が圧倒的に多いという結果になりました。

 

決して目には見えないけれど、フェロモンの分泌が多い人を魅力的だと本能的に感じるようになっているようですね。

 

色気のある人は男女問わずモテるのは昔から言われていることですのでこの結果には頷けます。

ただフェロモンは頑張って出せるようなものではないため、もしフェロモンを相手に伝えたい場合は、フェロモンが含まれる香水などを日常的につけておくのがおすすめ。

香水の香りと一緒に、ほのかにフェロモンも香るようになっているので自然に性的なアプローチが可能となります。

フェロモン香料が入った香水は市販では基本的に売られていませんが、ネット通販だと簡単に入手できるためこのようなものを利用して女性の気を惹くという手もあります。

フェロモン香水で人気なのはリビドーなどが一般的。女性人気が高い香水なので好ましい香りになっているのでしょう。このようなものを普段からつけておくと何かあるかもしれませんね。

▼フェロモン香料入り香水「リビドー」の詳細はこちら 

 

2、SNS

次にSNSを活用するという方法。

主にTwitterやInstagramなどで同性愛者としてアカウントを作り、交流する方法。

 

このようにハッシュタグを利用して

#ビアン#女の子友達募集

みたいに投稿をすると誰かがあなたを見つけてくれるかもしれません。

 

ただし、本名などで登録している、相互フォローにリア友がいるアカウントではリアル知人にバレてしまうので要注意!

新しく同性愛専用アカウントをつくったりして同性愛としての交流をしたほうが安全です。

(出来れば顔写真など特定できるものは掲載しないでおきましょう)

 

また、SNSは誰でも登録ができるためなりすましや詐欺が多いため注意が必要です。

ビアンを名乗っているから会いに行ったら、中年男性だったとか、ビアンの人をおもしろがってからかっているだけのアカウントなども存在します。自分が傷つかないためにも相手を見極める必要があります。

また、SNSは未成年でも誰でもメルアドがあれば登録できてしまうという点も気を付けないといけません。

SNSはサイバー警察が見張っていますので、もし未成年と知らずに会いにいったり交流してしまった場合、相手は補導され、あなたは罪に問われてしまうこともあります。

高校生同士など未成年同士ならOKですが、大学生以上の女性の方は加害者側になってしまわないように十分気を付ける必要があります

3、レズビアンパーティー

同性愛者の出会いの場のひとつとして、企業などが運営するレズビアンパーティーがあります。

このようなパーティーの特徴としては、

  • 企業が運営する
  • 参加費システム
  • 本人確認がある

など、企業が管理をするため安心して参加できるという点にあります。

 

例えば、無料のSNSでの集まりや出会いだと、個人が主催しますので内容があまりよくなかったり人が集まらなくて突然中止になってしまうなど、少しいい加減なところがあります。

企業が行うパーティーは、内容や開催などについてはプロが行いますので安心できますが、それなりに会費がかかってしまうのがネックにはなりますね。

 

ただ、婚活パーティーの同性愛バージョンのような雰囲気なので、同じ目的を持つもの同士としては理にかなっていて参加しやすいです。

ただし、婚活パーティー同様に、会費を払って参加しても良い相手がかならず見つかるとは限らないのが難しいところではあります。

 

私も同性愛というわけではありませんが、街コンなどのパーティーに行ったことがありますが、何もないまま終わってしまい、会費だけ損しました(笑

やはり料金を払って行くのに、何も得られなかった…というのは避けたいですよね。

 

何事も挑戦してみることは大事ですが、これだけインターネットが発達している時代にわざわざパーティーへ行くのは時間もお金もかかり、コスパが悪く感じてしまうかもしれません。

 

社会人でお金に余裕がある方などでたまに気が向いた時に参加する程度なら、オススメできる場所でしょう。

4、マッチングサイト

最近ではマッチングアプリを通して女性同士で付き合う人も増えています

マッチングアプリや、マッチングサイトは若者を中心にひとつの出会いのツールとして定着しつつあります。

「アプリで出会った人が彼氏になっちゃった!」

「婚活アプリの彼氏と結婚することにした!」

という人は日々増え続け、もはや当たり前の出会い方となっていますよね。

 

このようなサイトやアプリは、男女の婚活・恋活のサービスが中心となっていますが、実はLGBT向けのサービスを開始する企業も徐々に増えてきています

 

有名なところだと、大手企業が運営していて、テレビCMなども放送されているので安心して利用できるのでこれからもこのようなツールで出会いを求める人は増え続けると推測されます。

 

アプリの出会いは、登録してプロフィールをつくって、相手を見つけて、会うまでにメッセージのやりとりをしなければいけないのがちょっと面倒に感じる人も多いです。

が、まず相手に会う前にメッセージで会話できるのはメリットにもなりますよね。

ある程度、写真で雰囲気を判断したり、価値観や趣味などを事前に話すことでお互いに気が合うかどうかを確認することができるから。

 

「ちょっとこの人は合わないし微妙かな?」

と思えば連絡を絶つこともできますし、また次々新しい女性が入会してきていろんな人とやりとりをすることができるのはマッチングアプリのいいところではありますよね。

 

マッチングアプリで出会って結婚をする人もかなり増えてきているので、LGBTの方たちの間でもアプリでの出会いは加速することが予測されます。

「ネットの出会いなんて怪しい・・・」

と言う人もたまにいますが、普段出会えない人と知り合うと価値観が広がるのでとてもおすすめですよ。

また、私としては付き合える人と出会えるならどんな手段でも構わないと思います!

どのような出会いであっても自分にとって素敵な恋人を見つけることができれば幸せですよね。

 

ただ、女性同士でアプリで出会うときに気を付けたいのは料金がかかってしまうという点。

男女の婚活アプリなどは女性側が無料(男性のみ課金制)になっているところが圧倒的に多く、女性が気軽に登録できるのですが、LGBTで女性同士だと男性から料金がとれないため有料のところが多いです。

月額3,000円程度かかりますのでちょっとした出費になってしまいますよね。

 

ですが、ちゃんと探せば女性同士でも無料で使えるサービスもあるのです。

この仕組みは、男女の出会いと女性同士の出会いと両方とも使えるようになっており、男性から料金を徴収して成り立っているというもの。

男性会員もいるけれど、女性同士でもフリーで話せるシステムになっているとレズビアン同士が無料で出会えるということなんです。

ですので男性とはやりとりをせずに女性だけにメッセージを送れば、ビアン同士でも使うことができます。

 

中でもおすすめなのはピーシーマックスという出会いアプリのサイト。

こちらは女性の場合、登録も利用も完全に無料で、尚かつ女性同士のやりとりも無料になっている。

更にフリーメールアドレスで気軽に登録できるため非常に利便性が高いです。

ガールズトークのコーナーで女性同士が出会える掲示板がありますので、このような無料ツールをうまく利用してみるのもアリですね。

ちなみにこのサイトは年齢確認が必須となっていますので、SNSのように犯罪に巻き込まれる可能性がなくなるので安心して使えるのも利点。18歳未満は利用不可ですので、どの人と接点を持っても問題なく関係を進めていただいて大丈夫ですよ◎

▼PCMAX公式・無料登録はこちら(18歳以上限定)

同性愛は受け身では成立しない!自ら行動を起こすべし

ここまで同性愛について解説しましたが、やはり同性愛は通常の出会いではなかなか進展しないのが特徴です。

 

いつも女性を好きにはなるけれど、それ以上進展することがなくて悩んでいる人は、まずは同性愛として対象になりやすい人から選んで好きになるということが大切です。

 

相手も同性愛を望んでいるので恋愛関係に発展しやすいですし、変に女同士だからという理由で悩まなくて済みます。

 

これは婚活に似ています。

通常、合コンは遊び相手を探すので結婚相手を探すのには向いていませんよね。

ですが、結婚相談所に行けば結婚相手はかなり見つけやすくなるのも分かります。

 

やはりその活動にふさわしい相手がいるところへ行かなければ、関係を発展させることはなかなか難しくなってしまうのです。

 

そしてまずは、「いきなり同性愛をするぞ!」という風に意気込まずに、普通の女の子よりも仲の良い女の子の友達をつくることを目標にしてみるといいでしょう。

相手もレズビアンや同性愛に興味のある女性で、そして仲良くなればお互いに悩んでいることを話し合ったりもできますし、気が合えば進展させることができる。

 

そういう相手に巡り合ってはじめて、同性愛はうまくいきます。

通常の出会いでは苦しむだけでなかなかうまくいきませんのでまずは同性愛候補の中から友達をみつけてみてはいかがでしょうか。

 

候補をスムーズに見つけるのに最適なのはマッチングサイトがベター。

というのも、

  • お金がかからない
  • 本人確認(年齢確認)をしているので安心して使える
  • まずは会わなくてもメッセージ交換ができる
  • 同性愛に興味のある女の子と確実に知り合える

と、利点が多いのが理由です。

 

無料でできる上に、誰にもバレずに匿名で女性を探せて、やめたくなればいつでも辞められる

ここまで条件そろっているので思い切って飛び込んでみるのもありでしょう。

 

パーティーだと料金がかかるし行くのがめんどい。

Twitterは年齢確認がないためちょっと不安(最近のSNSはサイバー警察が巡回していますので未成年に当たってしまうとやっかいなことになります。)

 

メッセージ交換をして良さげな女の子を見つけなくてはいけませんし、最初に会うときにちょっと不安にはなりますが、でも今幸せになっている多くの同性愛の方も最初は悩みながら行動してみての今があるのだと思います。

 

うさちゃん
うさちゃん

誰でも最初は不安だけど、思い切って行動している人が幸せになったりするよね。笑ったりバカにしたりする人はいるけれど、そんなのどうでもいい!自分が幸せになるために行動する人はカッコイイよ。

 

人生は1度しかないため、自分からチャンスをがっちりつかみにいくという選択肢もあります。

ですので、まずはスマホで簡単にできるマッチングサイトからでも行動を起こしてみることもできます。

 

ちなみに、マッチングアプリや婚活サイトはここ数年のブームですが、同性同士で恋愛をしたい人のためのサイトはとにかく優良サイトが多いんです(異性となら無料が多い)

通常3,000円程度の料金がかかってしまいちょっとお財布に厳しい存在です。

 

ですが、多くのサイトを調べてみると中には無料で使えるところがあることが判明!

無料でできるなら、無料でやれた方がいいですよね。

有料サイトを使っている人も多い中、無料があるならそちらから使ってみるべきですね。

そこで、「女性同士」「無料」というこの2点を満たすものをこちらで解説していきたいと思います。

1つ目:PCMAX(ピーシーマックス)

一つ目にご紹介したいのは、PCMAXというサイト。

省略して「ピシマ」と親しまれています。

くまちゃん
くまちゃん

ピーシーマックスだからピシマね!

こちらのサイトは女性専用の掲示板が充実しており、女性同士であってもとくにポイントなどが不要でフリー(無料)で利用ができるようになっています

もちろん、どちらもOKな方は男性とのやりとりや婚活も無料でOK!

 

私も婚活サイトに興味があったので、この機会に登録してみることにしてみました。

 

くまちゃん
くまちゃん

登録はYahoo!メールやGメールなどのフリーのものでOKだよ

登録が終わると以下のような「女性会員限定メニュー」という画面を使えるようになります♪

1、リボンマークの女性募集というボタンをタップ

2、するとこんな風に他の女の子が書き込んだ掲示板を見られます

同性愛の場合は「ピュア」なのか「アダルト」なのか目的を決めて選択。

すると、こんな風に同じく女性の恋人を募集している人を発見!

顔写真登録をしている人もいますし、プロフィールの内容を読んで気が合いそうならメールを出してみるといいですよ♪

もちろん登録者は日々増えていきますので1日1回などこまめにチェックしてみるのがいいですよ。

うさちゃん
うさちゃん

ね、簡単に女の子と知り合えちゃうでしょ

もちろん、あなたがこの女性のように募集してみることもできますし、自分の写真を載せれば誰かからメールが届きやすくなりますよ!

(恥ずかしい場合は、スタンプで一部を隠したり、snowのフィルターを使うのもおすすめ)

あまり深く考えずにTwitterやInstagramみたいにSNS感覚でやってみるといいでしょう。

 

【また、ちょっとエッチな内容になりますが、こちらを使って実際に女の子同士で出会った人のインタビューも掲載していますのでチェックしてみてね!】

アリス
アリス

エッチな小説みたいでちょっとワクワクしちゃうよ

うさちゃん
うさちゃん

ピシマに興味がある人は無料登録はここから飛べるよ

2つ目:ワクワクメール

2つめにオススメなのはワクワクメールというサイト。

こちらも女性同士の検索やメッセージ交換が可能となっており、LGBTの方に人気です。

 

ただしこちらは完全無料ではありません。

 

登録や入会は無料で初回にポイントが配布されますが、そのポイントがなくなれば、新たにポイントを購入する必要があります。

うさちゃん
うさちゃん

男の人とやりとりするのはタダなんだけど、同性同士はメール1通50円がかかるんだよ

ただし、月額制ではありませんので、必要な分課金をして消費するという仕組み。

 

例えば1000円分のポイントを購入20通メールを出して使いきるまた必要に応じてポイントを購入する

といった使い方ができます。

 

ワクワクメールのいいところは「可愛い女の子がめっちゃ多い!」というところ。

私も登録して女の子を検索してみたんですが、可愛い子率が高いんですよね。

 

パパ活ブームもあってか、こちらは20代の女性が多く登録していますので、先ほどのピシマで誰もいなかった人はこっちも試しにやってみるといいですね。

 

ワクワクメールを無料で使うコツとしては、最初にもらえる無料初回ポイント分で誰かとやりとりをしてそのままカカオやLINE交換をしてしまうということ。(笑)

サイト内でやりとりをしなくてもID交換で無料のアプリに移動すればいいだけなんです。

 

「素敵な同性愛の女性をたくさんしってみたい」という欲張りさんは、ピシマとワクワクメール両方登録してうまくまわしてみるという手もあります。

行動することが大事なので、気軽に試してみませんか♪

おわりに

女性同士の出会いについて解説させてもらいました。

女同士でリアルで恋愛に発展させるのは本当にむずかしくて、悩んでいる人は多いです。

ですが、幸せに恋人同士になるには、同性愛を目的にしている人と出会えば案外スムーズにいく可能性があります。

 

あなたと同じように悩んで相手を探している人もたくさんいますので、是非理にかなった関係になれるように行動をおこしてみてください!

 

同性愛とはいえ、気の合う相手が見つかれば人生も生活も変わります。

 

恋をすることに、年齢も性別も関係ないっ

そこを超えていけば今の悩みは吹き飛びます。

まずは行動あるのみなんですよ。

うさちゃん
うさちゃん

同性愛に興味がある女の子をみつけて、まずは仲の良いお友達になっていってみませんか。

ゆっくりゆっくり進めていくとうまくいきやすいよ

 


おうち時間のお供に!女子の「可愛い気持ちいい!」ラブグッズ♡
30種類!新作アイテムぞくぞく入荷中!
14時まで当日出荷!お気に入りのラブグッズを見つけてみる≫ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました