レズビアンの告白が成功する方法とは?!失敗しない告白のステップとテクニックを徹底解説!

 

好きな女の子が出来てしまった。

お付き合いしたいけれど、同性に告白ってどうすればいいの?

レズビアンであることをまずはカミングアウトすべき…?

 

女性が女性を好きになって、恋人としてお付き合いをしたいと思ったときに悩んでしまうのが告白の仕方です。

男女の恋愛なら告白をするのは自然なことですが、女性同士だと一体どうすればいいのか分からなくなってしまいますよね。

 

そして、やはり心配なのは告白に失敗してしまうということ

せっかく仲の良い友人関係になっているのなら、今の関係は極力壊さずに好きな気持ちを伝えたいというものですよね。

 

今回はレズビアン(女性が女性を好き)が告白をしたいと思ったときにどのような手順で行っていけばいいのかを解説いたします!

 

▼女性同士の恋愛記事一覧はこちら

LCラブコスメおすすめ「人気商品ランキング10位」実際に使ってみてよかったラブコスメ商品!
「LCラブコスメのコスメが欲しいんだけど、どの商品が人気でおすすめ?」と、ラブコスメをまだあまり利用したことがない人は迷ってしまいますよね!ということで今回は10種類のラブコスメをランキング形式にしてみました。それぞれの用途や特徴、価格など

おうち時間のお供に!女子の「可愛い気持ちいい!」ラブグッズ♡
30種類!新作アイテムぞくぞく入荷中!
14時まで当日出荷!お気に入りのラブグッズを見つけてみる≫ 

レズビアンの告白成功率は?!

同性愛で告白をした場合、成功する確率ってどのくらいあるのだろう?

やはり一般的な男女の恋愛よりも成功率は低め?!

同性愛で告白をするときに気になるのは、その成功率!

まずはその率をざっくりと計算してみましょう。

 

↓こちらは、LGBT向けのキャリア採用企業が集計した日本におけるLGBTの割合です。

日本人口におけるLGBTの割合は、「1.6%から8.9%」(100人に1人から13人に1人)といわれています。(LGBTとは、レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)の頭文字をとった、性的マイノリティの総称のひとつです)

出典元:https://jobrainbow.jp/magazine/category/news

 

こちらの企業によると、日本のLGBT率はおおよそ2%~9%という割合に。

 

100人の人間がいたとすれば、そのうちの2~9人が同性愛者

という算出になります。

 

これをもとに考えれば分かりやすくなります。

あなたが、大学や職場などで知り合った女性に恋をし、告白をして成功する確率(つまりはその女性も同性愛者であり、あなたを好きになる)確率というのは10%未満が妥当だと考えられます。

全体のLGBT率が10%未満ですので、告白して応じてくれる確率もそのあたりが目安になってくるでしょう。

 

男女の恋愛であれば、相手をそれほど好きじゃなくても告白されれば

「なんとなく恋人がほしかったし付き合ってみようかなぁ」

と思うこともありますが、同性愛の場合、応じる可能性は一般的に低くなりがちということになります。

 

このことから、同性愛の告白の成功率はすこし低めになってしまうのが分かりますよね。

 

ですがこれは逆に言えば、場合によっては10%程度も成功率があるということは希望が持てると言えます。

 

また、上記で出したのは単なる統計に過ぎません。

おおよその数値であり、結局人のこころは完全に数値化することは不可能なことですよね。

いつ、どのタイミングで誰を好きになるのかなんて予測することはできません。

 

「女性が女性に告白をしても無理よね…。」

と思ってしまうこともあるかもしれませんが、100%失敗するというわけではありません。

同性愛者の人は数パーセントは確実にいますし、あなたのアプローチ次第で相手の心を動かすことも十分にできるから。

1%でも確率があるのなら、あなたの魅力や思いやりで成功率をもっと上げていくことはできると言えるでしょう。

 

ただ、この成功率についてはご自身で工夫してあげるということがとても大事。

イチかバチかでやるよりも、きちんとステップをふんでから成功率の高い告白を実行していくと失敗を未然に防ぐこともできます。

 

では、女同士で告白する場合どのようにして相手にアプローチをすればいいのか?以下で解説をしていきます。

レズビアンの告白のステップを徹底解説!

では、レズビアンの告白はどのように遂行すべきなのかをこちらで解説。

先に断言をしておきますが、以下の項目は一つたりとも、飛ばすことはできません。

順番は変わってもいいですが、ひとつひとつが告白成功においてとても重要な項目となっています。

まずはレズビアンであることをカミングアウトし、相手の反応を伺う

同性に告白をする場合、相手がレズビアンに対してどのような考えを持つのかを事前に調査しておく必要があります

 

残念ながら今の世の中、いろいろな考えが浸透してきてはいるものの、まだまだ同性愛について理解のない人も多くいるでしょう。

もしあなたの好きな女性がレズビアンに断固反対の場合はいくら告白をしてみても受け入れてもらうことが難しい。

 

だから、事前に相手にレズビアンに対する考えを聞き出しておくといいでしょう。

『芸能人の〇〇が同性カップルらしいんだけど、どう思う~?』

と、話題にしやすい芸能人などを持ちだすと相手も率直な意見を教えてくれやすくなりますので便利です。

ネットで芸能人の同性カップルなどを調べてみて話題にしてまずは相手の考えを知ってみましょう。

相手に好きな男性や恋人が絶対いないか確認作業をする

告白する相手に恋敵がいないかどうか確認は重要です。

 

これは、レズビアンに関わらず、男女の恋愛でも同じこと。

告白したい相手に他に恋人や好きな人がいては失敗する可能性が高いからです。

普段から恋バナを積極的にして、相手の恋愛に関する情報をしっかりと仕入れておきましょう。

 

好きな人も恋人もいないならOKですが、万が一いた場合は状況をさらに確認します。

  • 好きな人がいても両想いになりそうにない
  • 彼氏がいてもマンネリ気味で別れそう

などなど、相手に誰かいてもうまくいきそうにないのなら逆にチャンスです。

 

好きな人がいるという事実よりも、更にどのぐらいうまくいっているかも合わせて状況を確認してみましょう。

LINEで日常的にやり取りをし、相手の心の隙間に入っておく

女性は精神的なつながりを非常に大切にしていますので、日ごろからこまめな連絡は欠かせません。

 

例えばホルモンバランスの影響で寂しい瞬間や、イライラして落ち込んでしまう時など女性ならとくに多いですよね?

そんなときにもあなたがつねにLINEなどを使って彼女に優しい言葉をかけて癒すような役割を果たしておくと好かれやすくなります。

これは男性が女性を落とすときによく使うテクニックで、LINEで朝から晩までやりとりをしたり可愛いスタンプを送って喜ばせる手法とまったく同じ。

 

とにかく女性は心のつながりをとても大事にしている性質がありますので日常的に相手にLINEを送ることを欠かさないようにしましょう。

「?」をつけるなど相手が返しやすいLINEにしたり、可愛い・おもしろいスタンプを送ったり楽しませてあげることがコツです◎

 

LINEに自信がない方はマッチングアプリなどのSNSを使って日ごろからいろんな人とコミュニケーションをとっておくこともオススメ。

やはり普段からスマホでのやりとりをたくさんこなしていると相手が喜ぶ会話などが思い浮かびやすくなります。

女性同士でやりとりができるマッチングアプリは3,000円程度の金額がかかるところがほとんどなのですが、ピーシーマックスなら無料で登録して使うことができるのでオススメ。

女性同士の出会いが欲しい方や、ガールズトークしたい人がよく利用しているのでこういうサイトを利用して楽しみながらメッセージ上手になってみるのもオススメです◎

ピーシーマックス公式はこちら(女性登録無料◎18歳以上のみ)

2人きりで遊びにいくようにし、スキンシップをしっかりとっておく!

女性は手をつないだりボディタッチをするスキンシップをすると心が開きやすい精神状態になりやすいです。

いきなり告白をするよりも、ボディタッチをすることで心と体を通じて小さなYESを少しずつとっていくようにすることが重要。

 

手をつないだり、相手の髪をナデナデしてみたり、軽くキスやハグをするなど自分なりにどんどん近づいて仲良くなっておくといいですよ。

そして、ボディタッチを当たり前にできる関係になっておくと尚良し。

 

あまりこの時点では遠慮することなく少し強引なボディタッチをしておくと相手をドキっとさせられるのでおすすめ。

逆に遠慮してぎこちない感じになってしまうと相手が不振に思ってしまうので思い切って、積極性がとても大切ですね。

 

ちなみにボディタッチを気軽にやる場合は、髪の毛をナデナデするのが一番簡単です。

頭ポンポンでもいいのですが、髪や頭に優しく触れられるのが好きな女性は非常に多く、また触ってもいやらしさがないパーツのため、やりやすいのです◎

 

どうしても緊張してしまう人は、髪につける美容液などを持って行って

「これすごくいい香りがするからちょっとぬってみる~?」と、お試しさせてあげる感じで近づくと自然だしやりやすいですよ。(笑

女性同士でコスメの話をするのはごく自然ですし、相手も不振に思うことはないですし、日常的にこのやりとりを繰り返していくことで、相手をまんまとボディタッチのコミュニケーションに引き込んでいくことが可能です。

 

髪につける美容液はなんでもいいのですが、パッケージが可愛かったり良い香りがするものの方がオススメ。相手もつけてみたい気が起きやすいですからね。

女の子が好きそうなパッケージの美容液はナデテなどがおすすめ。

濡れた髪でも、乾いた髪でもつけてOKで香りがとても良く、髪がサラサラになるので女性同士でオススメしたり話題にしやすいから。

パッケージもとても可愛いので見た瞬間に相手に「つけてみたい!」と思わせることが叶います。

ちなみにナデテはオスモフェリンという女性ホルモンが少量入っていて、女性としての魅力がアップする成分入り。普段から髪につけておくだけで恋運がアップするような仕掛けがあるんです◎

▼ヘアパフューム「ナデテ」公式ページはこちら

最後に告白する

告白は十分に下準備をしたうえで実行します。

  1. レズビアンに偏見がないか確認
  2. 恋敵がいないか調査
  3. LINEなどで心のつながりを持っておく
  4. ボディタッチを繰り返し小さなYESをとっておく

このように、告白をするには相手をじゅうぶんに落とし込んでおく下準備が必要です。

 

料理をしたことがある人は分かるでしょう。

カレーを作ろう!と思っても準備が必要です。

材料をそろえて、調理器具をそろえて、ご飯を炊いて…と準備をしないとカレーを作るという目標には到達できませんよね。

 

何事もしっかりとした下準備が必要。それをこなしてこそ成功する確率は上がるというものなのです。

 

また、告白はあなたのタイミングでするのではなく、相手の心を十分にあなたに向かせるという作業をしてからするといいでしょう。

相手本位になると成功しやすくなりますので是非この工程をしっかりと行って告白を成功させましょう。

うさちゃん
うさちゃん

相手の気持ちを尊重できる人間になればいい結果がみえてくるかもね!

レズビアンで告白して失敗してしまう要因

女性が女性に告白をして失敗してしまう原因は一体なんなのか?!

こちらでは失敗する要因を解説します。

出来る限り告白を失敗することを避けたいので、事前に以下の心配事を1つ1つ潰しておくことをオススメいたします。

相手が男性に恋をしている

相手に大好きな男性や恋人がいる場合、一旦告白をするのは待った方がいいです。

当然ながら相手は別の人に夢中だから失敗しやすくなってしまうから。

 

この場合は、相手と友達として仲良くなりながら機会が来るのをじっくり待つのが得策

世の中のカップルはみな、出会いと別れを繰り返します。

結婚でもしない限り、あなたの好きな女性も相手の男性といつかは別れてしまったり好きじゃなくなったりするもの。

 

なのでそのタイミングを見計らうという作戦をとりましょう。

ただし、別れるのはもしかしたら半年後、1年後になってしまうかもしれない。

いつチャンスがやってくるのか分からないまま待つのはツライものがありますよね。

そういうときはあなた自身も、別の女性と出会っておくという方法もあります。

選択肢を増やしておいて、結果的に好きな女性と付き合えればそれが一番幸せだから。

女性同士で出会い、付き合うことも可能ですので、あなたの好きな人にいま入り込む隙がない人は出会いを求めてみるという手もあります。

 

別の女性と仲良くなりながら恋愛のテクニックを磨いて、そしてあなたの今好きな人が彼氏とうまくいかなくなるチャンスを見計らうというやり方をすることで、あなた自身も視野を広く持つことができより人間として成長して魅力的になれます。

恋愛は本当にどうなるか分からないため、とにかく今できることを頑張ったり、自ら行動してみることをオススメしますよ。

▼女性同士の出会いはこちらの記事も参考になります

相手と大して仲良くなっていない

告白で失敗する最大の要因は相手との関係性が育っていない場合です。

私も同性愛ではありませんが、これで失敗をしてしまったことがありますのでよく分かります。

 

あまり仲良くなっていない、付き合うというイメージを相手に想像させていない、などこのような段階で「付き合ってください」と言ったところで、相手の頭には届いても、心に響かない告白となってしまうから。

 

じゅうぶんに、たっぷりと準備をして2人の関係性が盛り上がっているところで告白をしないと大抵は失敗に終わってしまうと覚えておいてください。

 

告白は行き当たりばったりではなく、とにかく準備とタイミングを見計らうことが大事!

相手の心が動くように、日々打ち解けるところから専念してみましょう!

相手がレズビアンについての理解がない

相手が同性愛やレズビアンについて理解のない場合は、一旦告白をするのはやめましょう。

当然ながら理解のないことに自分が首を突っ込むなんてことは普通はしません。

成功率が下がってしまうため、まずは相手に同性愛についての理解を促していくことで受け入れてもらう手法をとりましょう。

 

例えば同性愛でも幸せそうな人がいる、同性愛関連のおもしろい漫画や映画などをオススメしてみる・・・などなど今どきは同性愛にまつわるポジティブなストーリーはたくさんありますので、それらを紹介しながら相手を同性愛の世界に引きずり込むという手法です。

 

いわゆる宗教の洗脳のような感じではありますが(笑)、相手にまずは同性愛について理解を得るためには楽しそう・幸せそうな印象を与える工夫をしていくべきでしょう。

 

同性愛についてどう思っているのかを確認し、理解がなさそうであればこのような方法で相手を引き込んでいってみましょう。

本当は教えたくない?ビアンの告白が成功しやすい3つのテクニック

では、ここからは実際に告白が成功しやすくなるテクニックをお伝えします。

もちろんテクニックだけで成功する!なんて甘い話はありませんが、以下のような行動をとっておくと相手の女性を惚れやすくさせることができますので、可能性を高めるためにやっておくべきです。

 

これまで書いてきた告白の手段+以下の内容を合わせて行うことが大事ですよ( `ー´)ノ

容姿を磨いておく

恋愛において容姿はものすごく大切です。

 

多くの男性は女性の容姿に惚れこみますし、多くの女性は男性を容姿で判断します。

顔が良いのはもちろん、髪形が似合っている、服装がオシャレ、いい香りがするなどなど我々人間という生き物は、相手の見てくれで判断をしてしまうようにできているのです。

 

容姿がいい人は、恋愛において強者であり有利になることは間違いありません。

 

これはLGBTにおいても同じこと。

同性であっても容姿が美しい人は憧れますし、近づきたいと思う、これは人間の根底にある本能です。

男性同士の恋愛なら、体格のいい人がモテますし、女性同士でモテる人はキレイでキリっとした印象の方が多いように思います。

 

いずれにしても容姿で有利になることは間違いありませんので、たとえ同性愛であっても愛されるような身だしなみにしましょう。

太っているなら痩せる、オシャレな服装にする、お肌のケアをきちんとしておく♪

など、これを徹底しているだけでも自分に自信が持てますので日ごろから見た目に気を使ってみるといいでしょう。

 

見た目をよくしておいて損をすることなんて何もありませんよ。

相手より優位にたっておく

落としたい相手が女性の場合、「相手より優位に立つ」という手法が有効になります。

 

女性が人を好きになるときって、自分よりできる人間を好きになりやすいようになっているんですよね。

それは、女性が本能的に子供を産み、育てていく必要があるため誰かに守ってもらう必要性があるためなんです。

だから勉強やスポーツができたり、力の強い男性は重宝されるため女性からモテやすいというわけ。

 

この性質が太古から本能的に残っているため、女性は自分より上だと感じる人を好きになりやすいのです。

ですが何も勉強やスポーツがめちゃくちゃできる必要はなくて、高いところにあるものを取ってくれる男性にドキっとしたり、重たい荷物をちょっと持ってくれた相手にドキっとしたりする。

この現代においては、ちょっとしたあなたの気遣いなどでも相手より優位に立てることができるきっかけがたくさん転がっているんです。

 

例えば、一緒に食事をしたときはあなたが店員さんを呼んであげるとか、お会計するときはあなたが一旦すべて立て替えてあとで計算して相手から受け取るとか、一緒に何かをするときに、男性がするように率先して行動できるだけでも「自分より上な人」と相手に認識させることができますよ。

 

相手を1人の女性として守ってあげるような形で接するようにすれば喜ばれて上に見られやすいので是非実践してみましょう。

性的なアプローチをかけておく

恋愛で絶対に外せないのは”性”です

この世の生きる者はすべてが繁殖することを目的にしています。

これは何も変な意味で言っているのではなく、鳥も蝶も、ヒトも皆、繁殖して子供をつくるということを目的に生きています。

人間が恋愛をするのも最終目的である繁殖したい本能があるから。

その本能があるために、誰かを好きになると繁殖をしようとして頭からその人のことが離れられなくなってしまうのです。

恋愛において「性」は切っても切れない縁があります。

 

ただ現代においては子供をつくらない人や結婚をしない人もいますよね!

子供をつくるというよりは性的なことを絡めていくと恋愛として成功をしやすいため、本能を考慮すると性的アプローチは必須です。

 

ボディタッチやスキンシップなど、普段から触れ合うということをしておき相手にあなたの感触覚えさせて、その気にさせておくと有利になりやすいです。

男性と違って女性同士ならボディタッチなどをしてもセクハラ扱いにならないためこの点は女性同士の同性愛の方はとても有利になりやすいため是非実行しておきましょう。

 

また、香りの効果を使う手もあります。

人間には「ヒトフェロモン」というフェロモンが誰にでも備わっているのですが、このフェロモンの分量が多い人は必然的に「魅力的だ!」と思われやすくなります。

つまり普段からフェロモンを多く分泌させておくと必然的に性的魅力を相手に伝えることができるのですね。

ただフェロモンは個人差がありますので自分で出そうと思って出すのはなかなか至難のワザです。

 

こういうときは、フェロモン香料が含まれる香水などを利用するといいですよ。

普通の香水っぽい香りですが、実はフェロモンの香料が入っているため性的なアプローチを誰でも増やすことができるというわけ。

 

少しでも相手から性的な目で見られたいときはこのような物を使ってみると有利な働きかけが可能となるでしょう。

中でも有名なのはリビドーという香水です。雑誌ananなどでも掲載されており40万本以上の販売実績がある人気の商品です。

 

通販で簡単に入手できるので、フェロモンを増やしたい人は利用してみるのもアリでしょう。

▼フェロモン入り香水「リビドー」の詳細はこちらから

ビアンの告白は慎重に進めていこう(おわりに)

レズビアンの告白について解説させてもらいました。

 

これはレズビアンに限らずですが、告白というものは念入りに準備をしておいて慎重に進めていくべきでしょう。

相手が転校や転勤ですぐにいなくなるのなら話は別ですが、いつでも会える状況でやみくもに告白をするのはおすすめしません。

 

まずは相手のレズビアンについての価値観を知ったり、相手にとって心の拠り所になるような存在になっていってみましょう。

恋愛は「急がば回れ!」です。

 

あなたが好きな女性と少しでも仲良くなれるように祈っていますよ★

 

当ブログでは女性同士の恋愛について他にも情報を提供しています。

是非ご覧になってみてください。

女同士の片想い
女の子同士の恋愛ってどうすればうまくいくの? 出会い方、落とし方、告白から、ちょっとエッチな話題まで♡ 女の子と恋愛するための方法がもりだくさん!

おうち時間のお供に!女子の「可愛い気持ちいい!」ラブグッズ♡
30種類!新作アイテムぞくぞく入荷中!
14時まで当日出荷!お気に入りのラブグッズを見つけてみる≫ 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました