セカンド彼氏(男子)の定義とは?詳しい作り方やメリット、注意すべきことを徹底解説!

 

困った女性
困った女性

彼氏はいるけれど、なんかなぁ…。

と、今の彼氏に対して漠然を不満を抱いている人はいませんか。

連絡をあまりくれない、優しいけどなんか違う、100%好きじゃないかも…と思ってみたり。

 

モヤっとした恋愛を続けながら日々を過ごしていくと不安になってしまいますよね。

幸せな恋愛をしている友人や、芸能人の結婚発表などを見て複雑な気持ちになって「私このままでホントにいいのかな」なんて悩んでしまいます。

 

実はこのような時に

「他の男の人ならどうなんだろう?」「もっと違う人がいるんじゃないかな」

という気持ちでセカンド彼氏をつくる女性は結構います。

 

違う男性とデートをして過ごすことで

「あれ?こんなに楽しいデートしたことあったっけ?」

「本当はこういう人と付き合った方が私には合っているんじゃないのかな」

と気が付くきっかけになるからです。

 

セカンドを通して男性を他に知ることで、本当に自分に合っている男性はどんな人なのか知ることができるかもしれないのです。

 

一見すると不誠実や浮気に間違えられることもあるかもしれませんが、間違った結婚をしたりこのままダラダラと付き合い続けて時間を失ってしまうよりも他の男性をもっと知っていったほうが女性にとっての幸せにつながります。

 

今の状況を変えるには、まわりの目を気にするよりも少しの行動を起こすことで大きく変えられるかもしれないのです。

今回はセカンドをつくったことのある私が、作り方や注意したいこと、失敗してしまったことなどを詳しく解説していきます。

 

今の状況から少しでも抜け出したい気持ちのある人は知っておいて損はない情報です。

是非このような方法もあるのだなと、頭の隅に入れてみてくださいね!


おうち時間のお供に!女子の「可愛い気持ちいい!」ラブグッズ♡
30種類!新作アイテムぞくぞく入荷中!
14時まで当日出荷!お気に入りのラブグッズを見つけてみる≫ 

セカンド彼氏の意味、その定義とは!

まず、セカンド彼氏についてこちらで定義を明確にしておきます。

セカンド=2番手

 

そう、つまり本命=1番手の、その次にあたる2番目に好きな人♡という意味です。

本命に好き度は劣るけれど、限りなくあなたに近い存在の男性という立場になります。

 

LINEでこまめに連絡をとったり、一緒にご飯を食べにいったり、時にはキスやセックスを楽しんだり…。

セフレとはちょっと違う付き合っているようなそうでないような、準彼氏のような存在です。

 

うさちゃん
うさちゃん

「なんでセカンド彼氏なんか作るの?」

と、疑問に思われたかもしれませんね。

セカンドを作る理由は様々ですが、だいたいこんな感じ↓

 

彼氏は優しいけど、なんか物足りないんだよなぁ~。

刺激がもっと欲しい!もう一人ぐらいセカンドで彼氏作っておいた方がいいかなぁ。

 

困った女性
困った女性

彼氏から連絡があんまりなくて寂しい…。

セカンドで男つくっておいて寂しさを埋め合わせるか…。

今の彼氏は優柔不断だし結婚には向かないな。でもいきなり別れると寂しくなるしセカンド作っておいてそっちに乗り換えようかなぁ。

 

おいおいおい( ^ω^)・・・

と、ツッコミどころはあるかもしれませんが、恋愛はいろいろありますので。

 

「ただ浮気したいだけじゃん?セフレでしょ?」

と思われるかもしれませんが、女性は基本的に計算高い生き物ですので、無意味に浮気をしたり性欲処理のために男性をつかまえたりはしないものです。

彼氏はいるけれど、現状では100%の満足を得られない、可能性を広げるといった理由で女性はセカンドをつくるのです。

 

そして、セカンドをつくる女性が多いのは”思わぬメリット”をもたらすから。

メリットがないのなら、こんな面倒なこと、普通はしませんからね!

では、どのような利益が得られるのか?を下記で解説していきます。

セカンド彼氏はお得?つくっておくメリットとは!

セカンド彼氏をつくる理由は様々ですが、

「彼氏と超ラブラブ!もう結婚まで一直線!」

というような男性がいない限り実は、つくっておいて損はない存在となります。

それには様々な理由があります、まずはメリットを知っておきましょう。

1、結婚できなかった場合のリスクヘッジ

今の彼氏とうまく結婚できるか分からない、もしかしたら29歳の誕生日にフラれるかもしれない。

女性側は結婚をしたいと考えているけれど、男性は「結婚はまだいいや」と、まったく考えておらず微妙な年齢で破局することになってしまうカップルは少なくありません。

 

今付き合っている男性とうまく結婚までいきつくのって簡単なようで意外と難しいもの。

突然他に女をつくるかもしれない、仕事がうまくいかなく収入が安定しない、転職を考えているなどなど女性側に問題がなくても様々な障害があります。

1人の男性と無事に結婚までいきつくためには、努力以上に運も必要なのです。

 

そのような結婚出産のように年齢的リミットがあり、今後の人生を左右するイベントに対して、「彼氏だけ」に賭けるのは非常にリスキーなことが分かるでしょうか。

 

万が一フラれてしまった場合や、彼氏が結婚に向かない男性だとわかった場合、その時点でまた1から精神が不安定な状態で婚活を新たに始めなければいけなくなります。

こういう時って女性は別れたことが原因で情緒不安定になるなど精神的にまいってしまうことも。

そこへ悪い男が漬け込んできたり、不倫に走ってしまったりロクなことが起こりません。

 

ですので結婚に対してリスクヘッジをするならば、彼氏がいて精神が安定しているうちに他にもいい男性をつかまえておくことが大事なのです。

 

「不誠実だ!」

と考える人もいるでしょう。

ですが、もう一度言いますが結婚というのはタイムリミットがあり、更にあなたの今後の数十年の人生を左右してしまうイベントです。

少しでも幸せになれる選択肢を増やすという意味で、セカンドをつくっておくのは賢い方法ではないでしょうか。

くまちゃん
くまちゃん

婚活でも複数人を同時進行したりするけど、リスクヘッジとしては婚活にセカンドは欠かせないよ!

絶対に結婚したい!と考える人はセカンドどころか、複数人キープしておくべし!!

2、他にもっといい男がいるかもしれない

こんな素敵な人、他にはきっといない!!

今の彼氏に対して「自分にはこの人しかいない!」とぞっこんになってしまった経験はありませんか。

恋愛しているあいだはそう見えても、別れてからしばらくすれば目が覚めて「なんであんなの好きだったんだろ?」と魔法がとけて現実が見えてきたりします。

 

セカンド彼氏はこのような恋は盲目の状態を打ち砕くという役割を果たします。

 

困った女性
困った女性

今の彼氏は優しいけれど、デート代はいつも割り勘ばっかり…。でもこれが普通なんだろうなぁ。

と、思いながら彼氏の割り勘に目をつむって我慢して付き合っていて、たまたま他の男性と遊んでみると

「快くごちそうしてくれた!めっちゃいい人じゃん!♡」

なんてことありませんか?

 

困った女性
困った女性

え、こんな優しい男の人もいるんだ!

と、その時新しい発見につながったりしますよね。

 

今の彼氏にすべて満足していればいいのですが、あなただけが我慢をしている、彼に対して腑に落ちない点などがある場合、セカンドとして他の男性とお付き合いをしてみて、他の男性も知ってみることができるというメリットがあります。

 

人生でお付き合いする人数なんて、せいぜい平均すれば3~5人程度ですよね。

もっと少ない人だっています。

このように、いろいろな男性を知ってから結婚までいく女性って案外少なかったりします。

 

結婚したあとに「もっといい人いたんじゃないのかな」と後悔してしまうぐらいなら、結婚を決断する前にセカンドとして他の男性とも付き合ってみてもいいでしょう。

 

いろんな男性を見ることであなたが我慢をしなくていい人が見るかるかもしれませんし、今の彼氏よりいい男性を見つける可能性を高めることができるのです。

3、寂しさを埋め合わせることができる

 

困った女性
困った女性

彼氏が全然かまってくれなくて寂しい…。

仕事で忙しい、友達を優先するタイプ、LINEなど連絡が苦手などの彼氏がいる人は付き合っていても寂しい思いをすることも多々ありますよね。

こんなときに気軽に連絡をとりあったり食事に行けるようなセカンドがいれば実はとても心が救われます◎

 

もちろん、寂しいのなら家族や女友達と過ごすという手もありますが、なぜかそこまで寂しさが紛れなかったり、逆にバイバイしたあとに余計に寂しくなってしまったりするんですよね。苦笑

 

男性がらみの寂しさは、やはり男性で埋め合わせるのが一番満たされるため、セカンドがいれば一時だけでも精神的に落ち着くことができます。

 

また、彼氏とうまくいっていなければ相談に乗ってくれたりもしますし、意外と男性の方が相談事には親身になってくれたりするものです。

セカンド彼氏ではあるものの、どこか親友のような存在の男性がいれば何でも話せて寂しさが紛れますのであなたにとってメリットになります。

 

ただし、そのまま体の関係になってズルズルセフレなどにならないように、きちんと理性は保っておく必要があります。

 

もしセカンドの方が好きになって告白されたのならば、もちろん彼氏から乗り換えるというのはOKです。

彼氏で満たされないのなら、より満たしてくれる男性に乗り換えてよりよい恋愛を選択をするのは女性としての幸せにつながります。

4、本命のカムフラージュに使える(訳あり、レズビアンの人など)

あんたってなんで彼氏作らないの?

困った女性
困った女性

うーん、今はいらないかなって!(いるけど既婚者だからそんなこと言えないよ…。)

本命彼氏がいるけれど、なんらかの事情があって他の人に紹介できないような人と付き合っている場合、周囲へのカムフラージュとして、セカンド彼氏をつくっておいて変わりに紹介するという手があります。

 

たまにセカンドと遊んだりしていれば、その内容をそのまま友人などに伝えればウソをついていることにはなりませんし、それ以上深く突っ込んで聞いてくる人はいないからです。

 

例えば・・・・

  • 友達の元カレと付き合うことになってしまった
  • 本命の彼氏が親子ぐらい年上で友達に紹介したくない
  • 本命彼氏は既婚者だから人に言えない
  • 会社の上司と付き合っているから周囲にバレたくない
  • レズビアンだから本命は女の人

 

というような様々な事情がある人が、セカンドとしてなんとなく彼氏らしき人を連れていると周りに説明したり紹介したりするのが億劫になりませんしうまくカムフラージュができるというわけなのです。

「どうして彼氏作らないのー?」

なんてめんどくさい質問をされたときに、セカンドのことを代わりに紹介すれば問題は一時的に解決させることが可能となります。

 

うさちゃん
うさちゃん

たまに遊んだり連絡するような異性をつくっておけばみんな納得するから誰か見つけておくのはオススメだよ!

5、貢がせ要因にできる

セカンド彼氏にバッグ買ってもらっちゃった♡

不誠実かもしれませんが、このように貢がせ要因としてセカンドをキープしておくという手法もあります。

 

最近の男性は割り勘をする人が増えてきていますので、彼氏がずっと割り勘ばかりのデートで萎えている女性も多くいるかもしれませんね。

彼氏は好きだけど、やっぱり男性がお会計をしてくれるのは男らしいし大切にされているようでうれしくなってしまうのは女性としての本心です。

たまにセカンドと遊んだら食事をおごってくれたりプレゼントをしてくれたり…とあなたを楽しませてくれるような人がいれば嬉しいですよね。

 

少し話がそれますが、若い女子のあいだで人気の”パパ活”はセカンド彼氏と少し似た性質があります。

たまに会って食事をごちそうしてもらったり、買い物に行くなど都合の良い相手という意味ではセカンド彼氏もパパ活もあまりやっていることは変わりませんよね。

 

貢いでくれる男性をピンポイントで見つけるのは難しいですが、パパ活のようにだいぶ年上の人や見栄っ張りでプライドが高いタイプの男性はこのような貢がせ要因にすることができます。

 

「おじさんとデートなんてキモイ!!」と思う人もいるかもしれませんが、パパを見つけると、普段はいけないようなレストランで食事はごちそうしてくれるし、好きなものを買ってもらったり、中にはマンションを借りてもらったり会わなくても毎月口座にお金を振り込んでくれるような人もいます。

単に都合の良い相手が欲しいのなら、セカンド彼氏よりもパパを見つけた方が理にかなっているかもしれませんね。

 

パパ活は”パパ活専用アプリ”というものを使えば簡単に見つかります。

男性もパパ活をしたい人しかいないためお互いの利害が一致するんですね。

若い女性とデートしてみたいと思っている非モテのおとなしいおじさんなんかがよく登録しています。

女性は無料で使えるため、このようなアプリからパパを見つけてもいいかもしれませんね。

パパ活専用SugarDaddy無料ダウンロードはこちら

 

こんな男はセカンド向き!セカンドにすべき男の特徴とは?

セカンドをつくりたいなぁ、でもどんな人がいいの?

セカンド彼氏をつくりたい場合、男性によって向き不向きがあります!

特に都合の良い相手が身近におらず、これから作ろうかなと思っている人は以下のような特性のある男性を選んでみるのもおすすめです。

彼氏と違ったタイプの男性

恋愛や婚活で今の彼氏に満足がいかなかったり、寂しかったりする場合は似たようなタイプよりも少し違ったタイプを選んでみると違う刺激を受けることができます。

 

彼氏が優しくて穏やかなタイプなら、セカンドはちょっとイケイケのノリがいいタイプ。

それぞれの男性で話す内容がまったく違ったり、デートの内容や進め方も異なりますので、いろいろな刺激を受けることができるからです。

 

案外、セカンドの方が楽しいこともあったり新たな発見ができるという意味で違うタイプを選んでみると楽しめるでしょう。

年上

「デート代は本命彼氏との間で使いたい!セカンドとのデートにまわすお金がない!」

という人は年上のセカンド彼氏を見つけるとデート代が浮きやすくなります。

パパ活もそうですが、年が離れているほど、やはり奢りなことが多くなりますので、デート代を重視する場合は年上のセカンドをつくることをおすすめします。

 

できれば5歳以上年上や、安定した職業の方がいいですね。

セカンドがいたときに思ったことは「やっぱ毎回おごりだから気楽にデートできていいなぁ」ということ。

お金をかけてまで男性と会うのは億劫だけど、無料で飲み食いして遊べるのは女子の特権ですので、年上も視野に入れてみるようにしましょう。

気を使わない相手

セカンドは本命には及ばない相手です。

そのため、ドキドキするような相手というよりは、そこまで好きじゃないから気を使わないし遠慮せずに甘えられるような男性がオススメ。

 

本命の彼氏にはなかなか言えないワガママもこっちには話せたりしますので、好きというよりも気を遣わずに接することができる半分友達みたいな男性の方が向いているでしょう。

 

女性は2人同時に好きになることはできませんので、セカンドはあくまでセカンドですので、とびきりのイケメンとかよりは、年上で優しくてそこまで好きじゃないかなぐらいの相手がとても扱いやすかったりします。(笑)

 

セカンドをつくる理由は人それぞれですが、気を使わない相手の方がセカンドライフは楽しみやすくなりますので、そういったことに重点を置いて探してみるといいでしょう。

セカンド彼氏をつくるときの注意点とは?

セカンドをつくるにあたって留意すべき点を先に解説しておきます!

この点を守っていればあまりトラブルにもなりにくいので、心の奥で覚えておくといいですよ。

本命とは別のエリアで探すこと

本命の彼氏とセカンド彼氏は、同じ大学や職場内で見つけるのはNG!

男性同士が知り合いだった場合や、他にも共通の友人がいるなど、人間関係が出来ているところでセカンドをつくってしまうと、すぐにバレてしまったり、他の人を巻き込んでのトラブルの原因となるからです。

 

  • 本命→大学サークル
  • セカンド→アルバイト先

などまったく別のコミュニティ、エリアで探すことが得策です。

 

ですので、マッチングアプリやSNSはこのような相手を探すのにとても便利なツールなんですよね。

うさちゃん
うさちゃん

出来る限り顔見知りやエリアがかぶる相手は避けた方が良さそう😣

デート場所はふだんの行動範囲外で

本命彼氏がいたり、友人などにバレるとやばい人はいつもと違う場所でセカンドと会ったりする方がいいでしょう。

彼氏や友人とよく池袋で遊んだりするのなら、セカンドとは銀座にしておけば鉢合わせする可能性は低くなりますよ。

 

友人や知人が多い人は、デート場所に気を付けておかないと

「この間、男の人と歩いてたよね?あれ誰なの?」

なんて唐突に聞かれるかもしれませんよ。

 

また、どうしても見つかりたくない場合は、カラオケやホテルなど密室空間に行くか、ドライブなどでちょっと遠出をするようにするなど、とにかく普段の行動範囲からズレたデートをすることがコツとなります。

とにかくバレたくない人は、バレない場所を複数頭の中に入れておいてデートを提案するようにしましょう。

LINEの通知は切っておく

LINEの通知は切っておきましょう。

彼氏と一緒にいるときにセカンドからLINEが届いてスマホが鳴ったりすればホーム画面にメッセージが出たりしてスマホを見られたときにバレてしまいます。

 

私もうっかりこれでホーム画面に出ているメッセージを見られかけてめちゃくちゃ焦った経験があります。(笑)

 

このような失敗がありましたので、

  • 通知は切っておく
  • ホーム画面にメッセージが表示されないようにする

という設定をしておきましょう。

 

この2点を切っておけば突然スマホを見られてもバレるということはありません

一緒に撮った写真は別フォルダやごみ箱に隠す

デート中などに、スマホに入っている写真を相手に見せたりすることはよくありますよね。

そんなときに、もし他の男と一緒に撮った写真などがフォルダに入っていて見られでもすれば大変なことになってしまいます。

 

あきらかに男性と撮った写真や、男性とのデートで撮った写真は、

  • 別のフォルダに隠す
  • 一時的にごみ箱に入れる(iPhoneな復元可能)
  • 前に使っていたスマホに移しておく

など、デフォルトの写真フォルダから移動させておくといいでしょう。

 

実は私もこれで、セカンド男性に彼氏との写真をうっかり見られてしまいバレて大変なことになってしまった経験がありまして・・・・。

あのときはとても大変でしたので、あなたはこのようなミスがないよう!用意周到にしておいて損することはありませんよ( `ー´)ノ

周囲の人間には言うべきではない

最後にコレ。

女性はどうしても”恋バナ”が好きなので、同性とのおしゃべりなどでうっかり恋愛相手のことをしゃべってしまったりしますよね。

 

ですが、彼氏やセカンド以外の登場人物は基本的にあなたの邪魔をするお邪魔虫だと思っておいた方がいいでしょう。

 

あなたがどうしても結婚をしたくて、本命彼氏以外にも複数候補をつくっておいて友人に

「そんなことしたら彼氏がかわいそうだよ!やめなよ!」

なんて余計なチャチャを入れられたとします。

 

そして、あなたがもし彼氏と結婚できなかった場合になんの責任もとってはくれませんよね。

恋愛はまわりの助言よりも、

  • 自分が今後どうしたいのか
  • どうなっていきたいのか
  • どうすれば幸せになれるのか

ということを軸に行動していったほうがいいからです。

 

他人から言われる正論や正義よりも上記の3点を意識して取り組んでいきます。

そのためには余計な助言をされて障害となってしまいますので、なるべく知人などには恋愛の話は詳細に教えないことです。

 

もし聞かれたら

「適当に彼氏がいるよ!たまにデートしてる!」

ぐらいに言って流しておきましょう。

セカンド彼氏を作る方法をお教えします!

と、ここまでセカンド彼氏について解説しましたが、

セカンドなんて可愛い子しか作れないんじゃない?

どこでどうやって見つければいいの?

と、セカンドをつくるのは難しいし、作り方がよく分からないと思われる方もいるかもしれませんが、セカンドはポイントを押さえておけば誰でも簡単につくることができます。

こちらではセカンド彼氏がいてもいいかなぁと思う人に向けて作り方を解説!興味のある人はやってみましょう。

 

こちらではセカンドをつくれる場所と、その場でのコツを解説します。

あなたができそうな範囲で試してみましょう!

1、職場(バイト)やサークル、ジムや習い事など生活圏内

あまりオススメはしないのですが、身近な男性をセカンドに!と考える人はあなたの普段の行動範囲である、

仕事、サークル、習い事など日常的に顔を出す場所でつくるということ。

 

普段から知っている相手なので仲良くなりやすいですし、連絡先交換もしやすいですよね。

このような場所でセカンドをつくる場合は、

  • 日常的に挨拶や話しかけるようにする
  • 仕事や人間関係の情報を共有する
  • あなたの良さを見せる

というように、同じコミュニティ内であることを利用して男性と仲良くなっていきましょう。

仕事帰りに飲みにさそったり、「相談したいことがあるんだけど」と頼ってみたりして、時間をかけてあなたの良さをだしていったり、共通の話題から仲良くなっていくのがオススメ!

 

何回も遊んでいるうちに恋人のようになってきますので、セカンド彼氏にしていけばいいでしょう。

 

ですが、このような場所は男性以外にも友人や上司がいたりして人間関係ができあがっていたり、ややこしくなってしまうためオススメはしません。

セカンドというよりは、本命彼氏をこっちでつくるのがベターでしょう。

2、合コンや紹介など恋人候補として知り合った場

友人からの紹介、友人に誘われた合コンでも男性との出会いはありますよね。

この場合もセカンド彼氏としてキープしておくのにぴったりの出会いです。

 

職場や大学と違って最初から恋愛ありきの出会いなので、恋人のように親密な関係になりやすいからです。

このような出会いの場合は

  • 見た目の良さ
  • ノリの良さ

をアピールできれば、親密になりセカンド彼氏にすることができます。

 

徐々に仲良くなるというよりはいきなり恋愛モードに突入するのがコツ。

連絡をとりあって、デートに行き楽しむという行動パターンをとるようにしてみてください!

ちなみにすぐにカラダの関係になるのはNG!

セカンドじゃなくて、あなたがセフレにされてしまいかねません。

 

特に合コンなどは”お持ち帰り”といって、最初から体の関係をねらっている男性もいるぐらいですから。

しっかりと、やりとりやデートを重ねて恋人っぽくしていくのがコツですよ。

3、マッチングアプリなど人にバレにくいコミュニティ

一番オススメのセカンドの作り方はマッチングアプリなどネットを使った出会いです。

友人の紹介でも、知り合いでもないのでまったくの他人ですので、邪魔が入らずに非常に関係が進めやすい、おまけに多くの男性から理想に近い人を探せるからです。

 

このようなアプリで探す場合のコツは

  • 真剣さをアピール
  • すぐにカラダの関係にならない
  • 複数同時進行

 

マッチングアプリと言えば出会いの場ですが、女性は料金が無料なことからいい加減な活動をする人が多いです。

連絡がきてもスルーしたり、デートをドタキャンしたり。

 

たくさんの登録者がいても、実は男性も苦戦しているのです。

そのため良さそうな人がいれば、1日1返信をして、デートの誘いがあればちゃんと行くようにすれば次第に打ち解けてくることができますので、誠意をもって対応すれば新たなるセカンドとの出会いがうまれます。

 

ただし、こちらも合コン同様にカラダ目当ての男性も少なからず存在します。

最初のうちは、お昼のデート(映画やランチ)、お酒を飲まないデートなどにしておけばヤリモクの人はどっかに消えていきます。(笑)

 

ヤリモクの人かどうか最初は分かりませんので、3~5人ぐらい同時進行でやりとりをしていれば真面目な人もまざっていますので、どれかは当たりが入っています。

デートまでが面倒だったりはするのですが、無料なのと人間関係がないため非常に進めていきやすいため最もオススメの手段でしょう。

 

アプリは無料かつ人気のものを使えばOKです。

人気のものは運営元がしっかりしていますし、登録者が多いので出会いやすいから無難だからです。

登録者数で1、2を争っていて使えるのは「Omiai」というアプリ。

知名度が高いアプリで無難ですし、イケメンが多いと定評があるからです。

男性の容姿など気にされる方はOmiaiがおすすめ。

年齢層は25歳~が多いので婚活でも真剣な人がいて使いやすいです。

▼Omiaiアプリ無料インストール

 

こちらもシェア数1位を誇るアプリ「ペアーズ」

名前を知っている人も多いのではないでしょうか。

大学生~社会人まで恋活から婚活までたくさんの人でにぎわっているのが特徴。

ペアーズで良い点はFacebook登録ができるため、Facebook登録している友達は検索で自動で排除されるシステムで絶対にバレないということ。

つまり、Facebookに彼氏がいれば100%バレないですし、友達ツテで知られる心配もありません。笑

 

もちろんタイムラインなどにも一切投稿されませんのでこっそりを徹底したい人はこちらが無難でしょう。

▼ペアーズ無料ログインはこちら

 

セカンド彼氏を作って上手に利用しよう(おわりに)

セカンド彼氏なんて、不誠実に思えますが人にはそれぞれ事情がありますので必要な人はつくるべきでしょう。

婚活に有利にしたり、いろんな男性をみておきたい、自分に近い男友達をつくっておきたいなどあなたの生活に必要だったり、幸せにつなげるために使えるもんは使っておくべきです。

人の意見などに流されずに自分が幸せになれることを目標として行動していくことが大事です。

 

是非、セカンドを作ってうまく立ち回って、かしこい女になっていきましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました