セフレから付き合う5つのテクニック!付き合えない男の特徴や理由、パターンを徹底解説!

セフレ関係の男性を好きになってしまった…。今は体の関係で成り立ってるけどいつか付き合いたい。だけど体の関係から付き合うのって難しいよね…?

 

好きな男性とセフレ関係になると、とにかくツライですよね。

「私一体なにやってるんだろう…。」なんて突然虚しくなってしまったり、だけど連絡が来れば嬉しくなって、また体の関係を結んでしまう…。

セフレを好きになっている状態の女性は一種の洗脳状態に陥っていると言っても過言ではありません。

 

でもこれだけでは嫌だからなんとか円満に付き合いたい、解決したいと思っていることでしょう。

まず、結論から言いますと、セフレ関係から付き合えるパターン、付き合えないパターンというのが明確にあることをご存じでしょうか。

巷では、セフレから付き合うのは無理!難しいからやめとけ!と言われていますが、そもそもセフレと言ってもその関係性っていろいろじゃありませんか?

 

例えば、元から友人だったとか、不倫だとかいろいろなパターンがありますよね。

実はあなたと彼の関係性によっても出す答えは様々なんです。

 

なので、セフレ=付き合えないという短絡的な答えを出すべきではありません。

今回はパターン別に解説し、あなたと彼は

  • 付き合うことは可能か?
  • そして付き合える場合どうすればいいのか?
  • もし付き合えない場合はどうする?

などの、解決策をこちらで解説いたします。

今の自分の立場をしっかり客観視し、どのようにすればいいのかをこちらで是非知ってみましょう!

 

セフレから付き合うのが難しいと言われるワケ

セフレから付き合うのなんて無理無理!遊ばれて傷つくのがオチだよ!

と人は身勝手なことを言ってセフレにされている女というふうにあなたにレッテルを貼ることでしょう。

確かにセフレを付き合うのは難しいと一般的に言われには訳があります。

セックス⇒付き合うというのは少々、上級者向けのテクニックのため難しいことは断言できます。

 

女性は男性と性行為をすると、子供ができることを本能的にわかっています。

もちろん避妊すれば出来るわけはないのですが、本能では子供をつくる=セックスということになりますよね。

妊娠してしまった場合、男性には食糧や巣作りをしていかなくては、生き残ることはできません。そのため一度セックスをしてしまうと男性に執着をしてしまいます。

一方で男性は、セックスをすれば自分は妊娠をしないためなんのリスクもありません。逆に、たくさんの遺伝子を残す必要があるため他の女性ともセックスをしなくてはいけないという本能がありますので、他の女性に逃げたりしたくなります。男性が浮気性なのはこれが原因ですね。

 

そのため、セフレを好きになってしまっているあなたは、まさにこの現象が起きています。本能的に相手の男性に守ってもらわなくてはいけないと思い込んでいて一種の依存状態になっているということです。

だけどこれは大昔に植え付けられたDNNに他なりません。今は女性でも進学して働いていますし、おそらくあなたは妊娠もしていませんので、その相手のセフレの男はぶっちゃけ要りませんし、不要です^^

 

とまぁ頭では分かってはいるものの、好きだからどうにかしたいのですよね!

とりあえず上記のことを念頭に置いておき、パターン別にセフレと付き合えるかどうかを解説していきます。


おうち時間のお供に!女子の「可愛い気持ちいい!」ラブグッズ♡
30種類!新作アイテムぞくぞく入荷中!
14時まで当日出荷!お気に入りのラブグッズを見つけてみる≫ 

セフレから付き合えない4つのパターン

まず、残念ながらセフレ状態から付き合うのがちょっと難しいなという人のパターンを解説いたします。これに当てはまっている人は、セフレをやめる必要はないものの同時進行で他の男を探すべきです。

元恋人で男性からフって別れた関係性

まずこれは99%断言できるのですが、元恋人で男性にフラれてしまった、そのあとズルズルとセフレ関係になっている場合は付き合うことが難しいです。

 

なぜなら、恋人期間のときに、彼はあなたに対して「何か違うな」「飽きたな」というネガティブなイメージを持って別れているからです。

例え、フラれたときの理由が「仕事が忙しいから会えない」とか「今は恋愛モードじゃなくなった」「引っ越すから別れたい」などのもっともらしい理由を述べていたとしても、本心ではあなたに冷めているのです。

冷めているにも関わらず、セックスだけはできるというラッキーな状況を利用して自分だけいい思いをしているロクでなしです^^

 

まず、あなたがすべきなのは、元恋人⇒セフレではなく、元恋人⇒復縁でした。セフレになってしまうと本当に復縁が遠のいてしまうため難しいです。すぐにセフレを解消する必要はつらいでしょうからありません、無理に忘れることもありませんが、同時進行でもっといい男性を直ちに探すべきです。

相手に本命の彼女(奥さん)がいる

これもあるあるですが、相手に本命の女性がいるにも関わらずあなたと体の関係を持っているのもあきらかに「遊び」ですよね。

本命は大事にするけれど、あなたは体の関係を目的として会っている場合、浮気だし不倫だしロクな男ではありません。

よく男の浮気は副業なんて言い方をしますが、あなたは副業程度の扱いにされているということです。

「妻とはうまくいっていないんだ」なんて別れることをほのめかしますが、男は本命と浮気は別腹で考えることができる生き物ですので、セフレに切り替えることはほとんどないでしょう。

そのような男はあなたも副業程度の扱いにしてやればいいのです。

男性がセックスにあまり乗り気ではないセフレ関係

「男性の恋心=性欲」と言っても過言ではありません。相手の女性に対して性欲が落ちてしまっている場合、今更付き合うのが難しくなってしまいます。

これは

  • 元々女性のことがあまりタイプではない
  • 何回もセックスをしまくっていて体に飽きている
  • 女性を完全に手に入れてしまって興味が薄れている

などのパターンが挙げられます。セフレだけどあなたからセックスに誘ってることが多い場合などは注意が必要。男性の性欲をアップさせるような対策をとる必要があるでしょう。

相手の方が恋愛至上価値が高い場合

イケメン・高身長・高収入・会話上手…などなど相手のスペックが高く女性にモテるいわば恋愛至上において優勢な男は、他にもセフレや彼女候補が履いて捨てるほどいますので、あなたとわざわざ付き合うということをしない場合も多いです。

 

あなたもおそらく、イケメンな男性を何人もキープしていたらその彼に執着するでしょうか?

「もしダメなら○○君で代用すればいいや♪」と気軽に考えてしまいませんか。

モテる男は恋愛のヒエラルキーではトップの層になりますので、落とすのが難しいことが非常に多いです。精神的に相手より上になって、相手に言うことを易々と聞かない女性になるべきでしょう。

 

ここまでセフレから付き合うのが難しいパターンをいくつか紹介しましたが、これらをまとめると女性が不利な状況である特徴がお分かりいただけたでしょうか?

他にもセフレは様々なパターンや関係性があるでしょうが、いずれも女性が圧倒的に不利な立場の場合は恋人に昇格するのが難しく、男性が優位です。

正直言って、恋愛は男性が優位に立つとあまりいい関係性になることができません。女性が手のひらで相手を転がすぐらいの方がお互いが幸せになれます。

なのでこのような不利な状況の場合は、セフレすら切ってしまう努力をしたほうがいいかもしれませんね。

 

では上記のような関係に当てはまらないぞ!という方に向けて下記で付き合える可能性のあるパターンについて解説していきます!

セフレから付き合える可能性のある4つのパターン

ではここからは期待できる!彼女になれそうな人のセフレとの関係性を解説いたします。下記に該当する方はワンチャンあるかもしれませんので、今からでも軌道に乗せることは不可能ではありません。是非ご自分の状況と照らし合わせてみてください!

相手があなたを必死に追いかけていた時期があった

セフレの関係性になると言ってもそれは様々。

たまたま飲みに行って終電を逃してそのまま、、とか、最初は友達だったのに2人で遊ぶようになって、、など状況はいろいろです。

その中でも男性があなたを追いかけていた時期はありましたでしょうか?

例えば

  • 毎日のように熱心にLINEが来ていた
  • デートに頻繁に誘ってきていた
  • あなたのことを知りたがっていた

などなど恋愛初期のように追いかけモードだった時期がある場合、相手はあなたに対して少なくとも価値のある女性だと思っている可能性が高いです。

この場合はあなたのことがタイプだったり、いい女だと思っていたり、セックスがどうしてもしたいと思っていたりと様々ですが何かを感じていたからです。

男性の方が熱が高い場合は付き合うことができることもありますので期待ができそうです。

相手に本命がいない場合

相手に本命の彼女や奥さんが明らかにいなくて、あなたぐらいしか定期的に会っている女性がいないような場合、本命彼女の候補になることはできます。

そもそも、彼女もいなくて、日常的にあなたと連絡をとりあってセックスデートをしている状態ならば付き合うこととほとんど近い状態だから。

 

この場合付き合っていないのは、あなたが相手に告白をさせる決定打を与えていないことが原因かもしれません。

  • 「そろそろ彼氏が欲しいんだよなぁ^^」
  • 「私に何か言うことない?(∩´∀`)∩」

というふうに相手に告白を促すようなサインを送ることで付き合えることもあります。また、もし相手がデートに付き合ってくれるような場合はそこで思い出をつくってそのまま恋人になってしまうという手もあります。

例えば、夜の公園・観覧車・イルミネーションなど告白できそうなシチュエーションのところへ彼を引っ張り出して上記のような匂わせをするという作戦があります。

相手と対等な関係であれば成功しやすくなりますので、普段の会話で匂わせをして相手の反応を観察してみてください!

今が恋愛初期の状態(お互いに飽きていない状態)

男性が女性と付き合おうと思うのは、相手に対して好きだという感情があったり、ときめきがある、相手をまだよく知らないなど、手に入れていない状態だからです。

まだ出会って初期の段階や、セックスを何回もしていない状態の場合、あなたのすべてを彼は知らない時などは、ドキドキ感があるため恋人に発展することもできます。

 

セックスが先か、告白が先か、入れ替わってしまっただけのこともあります。

学校や会社では関わりのない関係性の場合は、余計に普段の相手が見えないため謎も多く、もっと知ってみたいと思うこともあるでしょう。

あまり自分のことを積極的に話さずに謎の多いままにしておくのがいいでしょう。

 

セックスはしたものの、あまりあなたの私生活を明かさなかったり、普段どこで誰と何をしているのかを伏せていることで「もっと知ってみたい」という相手の好奇心を刺激することができます。

男性の思考回路であなたに対して疑問があると、あなたを考える時間が増えるため恋愛感情に代わることもあるからです。

セックス以外のデートに行くことができる関係性

付き合ってはいないものの、相手が食事デートや動物園や映画など普通にデートにも誘ってくる場合は付き合うこともできる可能性があります。

本当になんの思い入れも感情もない女性とこのようなデートをするのは男性にとって負担でしかありません。

お金も時間も使いたくない、セックスだけしてさっさとお別れしたいと思うのがセフレの本質。だけど別のデートコースをわざわざ用意しあなたに気を使うということは、彼はあなたのことを完全に手に入っていないと思っているか、一緒にいて楽しいこともあると思っている証拠です。

 

これで付き合わない場合も、告白のタイミングを逃してしまったり、決定打がないこと、何か他の事情がある場合があります。

彼とのデートもセックスも楽しみつつ、相手の話や状況をよく理解して、何故付き合わないのかを探り当てることをしてみるといいでしょう。

もしかしたら付き合わない理由に意外なことがあるかもしれません。

 

 

ここまでセフレから付き合える可能性の高いパターンを解説しました。

これらの条件を複合している関係性の人は付き合う可能性が高くなります。

  • 相手に本命がいない
  • 普通にデートもする
  • まだ恋愛初期だ!

など、複合型の場合はただ単に付き合うタイミングを見失っているだけのことも。

相手に思い切って聞いてみるのもありですが、何故付き合わないのかを探ってみることをまずはしていくといいでしょう。

NG!セフレからますます付き合えなくなる時の行動パターン

セフレから付き合いたいと思っているにも関わらず、付き合うことから遠ざかってしまっている人も少なからずいます。以下のような行動をとってしまってはいないか照らし合わせてみましょう。

当日や前日の呼び出し

男性はセフレの女性をぞんざいに扱うことがあります。その分かりやすい例として突然の呼び出しです。

  • ひとりで飲んでいて急に寂しくなって呼び出し
  • 本命にドタキャンされたから代用として呼び出し
  • 終電逃したから泊りにいってもいい?

など、相手の都合で呼び出してくる場合、あなたを大事に思っていないことがあります。

このパターンはセフレでもよくない関係と言えます。

本当の意味での都合のいい女はこういう人のことを指します。

 

男性はますます調子に乗り、あなたを大事にしなくなるため余計に恋人コースから外れることとなるでしょう。

ホテルや家デートだけで許容している

セフレにもいろいろな形がありますが、毎回本当にセックスのためにしか会わないホテルや家デートのみの場合も危険です。

だいたい、政治家や芸能人でもないのに何故、そんな密室でしか会えないのでしょうか?ファンの女性やパパラッチでも追いかけてくるのでしょうか?

 

違いますよね、男側がデートするのをめんどくさい、金がもったいないと思っていることが十中八九でしょう。

ちょっと外出するぐらいもめんどくさいと思っている女性と男が本命として付き合うということをするでしょうか?いいえしませんね。

「この女はホテルか家でオッケー!マジでラクチンで助かるぅ~ ^^) 」ぐらいにしか思われていないことでしょう。

 

「たまにはご飯でも食べに行かない?」

「来週、隣町で花火大会あるから行かない?」

「○○って映画観に行きたいんだけど?」

 

と、ちょっと軽くジャブを打ってみてください。これで来ない男はあなたと今後まともに関係性を築いていくことはないと断言しているようなものなので、その場で切ってしまうことをおすすめいたします^^

あなたが彼に遠慮している状態

男ははっきりと物事を伝えてこない女性をめんどくさいと思ったり、そのまま都合よく扱おうとしてくることがあります。

ワガママな女性がモテると言いますが、自分がしたいことや食べたいものなどをはっきり伝える女性を男性は好きになる傾向があるからです。やみくもに高いプレゼントをねだったり、無茶を要求するのではなく男性が叶えられる範囲のワガママを言える女性は、男性が何をすればいいのか分かりやすいためモテます。

 

ですが、

  1. 彼を好きなあまりに遠慮して自分の意見を言えない
  2. 嫌われたらどうしようとLINEすら気を使う
  3. それなのに流れは相手任せ

などにしてしまうと、男性に言いようにされて恋人コースから外れることがあります。

 

本命彼女になれる人は自分の意見をはっきり言えたり、天真爛漫に振る舞える人のことが多いです!多少のワガママを言っても嫌われることはなく、むしろ優位になることがありますので気にせずに自分の意見を言ってみるといいでしょう。

セフレを落とす!5つのテクニック

ここまで、セフレと付き合える可能性がない、付き合える可能性がある人などについて解説をしました。どのような結果にせよ、今セフレと付き合いたいと思っているのは事実ですよね?

ここからはセフレをより落としやすく有利になれるような女性の行動パターンを解説!

難しいこともあるかもしれないけれど、以下を意識していくと思わぬ方向に流れていってくれるかもしれません。

他にセフレや彼氏をつくる

男性とのセフレ関係から脱却できない理由のひとつとして、男性との関係性にしがみついているからです。

その関係にしがみつく原因は他に心の拠り所がなかったりすることが多いです。

仕事や趣味を楽しんで一人の時間を楽しむことも大事ですが、それができなくてつい恋愛のことばかり考えてしまう人は、まずは男性の男友達などをつくってセフレへの思いを分散させることをおすすめします。

複数の男性と知り合えば、そちらとも会ったりすることに気を取られ、セフレに割く時間が減っていくため余裕がでます。

この余裕のある態度が男性を惹きつけることはよくありますので、余裕を出すことを目的とするために他の男性と出会うことが大事です。しかももっといい男と知り合うこともあるかもしれませんからね。

友情関係・居心地の良さをつくる

実はあらゆる研究でも結果が出ているのですが、満足度の高い恋愛関係は友情関係も育まれている関係性なんです。

性欲や恋愛感情は正直、いつかなくなってしまいます。ですが、友情というのは年月が経ってもなくなることはなくむしろ強くなることばかりですよね。

恋人に飽きたけど仲のいい友人に飽きることはないのはそれが理由。

ですので、恋愛やカラダで男性を釣るのではなく、友情としても男性と仲良くなっていくことが大事です。

例えば、一緒にスイッチでゲームをしてガチで戦うとか男が好きそうな映画を観て盛り上がるとかちょっとした工夫で他の女性にはない友情をはぐくむことができるかもしれません。

 

また居心地の良さは、相手の話を楽しそうに聞ける聞き上手褒め上手や、共通の趣味があるなど話していて安らぐ、楽しめるというのもポイントが高いです。

 

このようにいつもとは違う視点で仲良くなることを意識しましょう。

セックス以外で相手が得する何かを用意する

セフレ関係というのはいわば「セックスしかない」関係なんです。女性には酷な話ですが、セックスだけでずっと一緒にいたいというのは男性も思わないのです。

そこで、相手が得するようなことを何か用意します。

例えば、ご飯をつくるのが上手な女性は男性にとってメリットになりますよね。セフレとおうちデートで毎回美味しいご飯を作ればそれだけでメリットになります。

あとは男性と同じ業種で働いていて仕事関係の話ができたり理解が深いこともメリットに。お医者さんと看護師のカップル、公務員同士などなど同業だと分かり合えることもたくさんありますよね。

他にも彼の買っているペットのお世話をしてあげているとか、まぁなんでもいいのですが、自分のできそうな範囲で彼にとってメリットになることを生み出してみるのはひとつの手です。

他の女性にはない唯一無二の存在になることができますので、試してみるといいでしょう。

突然関係を切ってしまう

これはあまりおすすめしません。

ですが、どうしても苦しくてしょうがない人は突然彼との関係を切ってしまうのもアリでしょう。

ただしその場合は、もう彼とは付き合わない状態でセックスをしないという硬い意思をもって切ります。

彼が連絡してきても無視。1~2か月放置してそのあとで気まぐれに返事をするぐらいの強気の態度を見せることができる女性に限定されます。

「もうこの関係は疲れた。関係をきちんとしないんだったらもういいよ。終わりにしよう。」

と言えるぐらいじゃないとやるべきではありません。これは一種の駆け引きですので、相手の男性を失ってしまう可能性があるから。

本気で切ってもいいと思ったときしかすべき手段ではありません。

体の相性がいいと思い込ませる

体の相性がいいのはとてもポジティブな魅力になります。

他の女性にはないセックスの気持ちよさで男性を離れられなくするというテクニックです。

この世の中の女性(特に若い女性)は、セックスではマグロなことが多いです。

されるがままで自分からはあまり動かないし、そんなにリアクションもしないままただ終わっていくだけ。積極的にセックスを楽しんでいろいろな体位などを試すようなマグロの反対語のトビウオ女子だと男性にとって貴重となることがあります。

せっかくセックスを楽しむ関係なので、ネガティブにならずおもいっきり逆に楽しんでやれば男性も自分が喜ばせていると思い込んであなたといるのが楽しくなるし、もっと会いたいと思うこともあるでしょう。

 

あとセックスで気を付けることで、デリケートゾーンの臭いケアは必ずしておきましょう。意外とこの部分のケアができていないと、男性は気が付いていたり、本命にしたくなかったり男友達との間でネタにしていたりすることもあります。

 

セックス前に体を洗うだけではなく、ほんのひと工夫をするだけで男性の印象が変わることがありますので、できる対策はやっておくのがいいでしょう。

デリケートゾーン専用の石鹸など使ってみるとびっくりするぐらいにニオイがなくなるので試してみる価値はありますよ。普通の石鹸では落とせないようなおりものや気になる部分のニオイをケアすることができるのでセフレと会う前や普段からやってみるといいですよ。

専用石鹸で有名なのはジャムウなどが無難ですね。口コミもいいですし、コスパもいいのでこういうのを活用していってみましょう。

デリケートゾーンのニオイがスカッとなくなる!黒ずみも同時にケアできる石鹸とは?
石鹸の詳細はこちらから≫

セフレから付き合うためには自分の状況をよく見極めて(むすび)

セフレから付き合うと一言で言っても、人によってその状況やパターンは様々なのがお分かりいただけたでしょうか?

一般的な無理、難しいという意見を鵜呑みにするのではなく、まずは自分がどのような状況なのかを見極めて、そこから対処をしていくことが大事です。

 

個人的な意見としては、女性をセフレにしておいてしかも大切にしないようなクズ男にすがりつくのは反対です。もっといい人はいくらでもいるから。

 

だけど何らかの事情で、たまたま告白ができていない、本当は好意があるという人も中にはいますので、そこは見逃さずに上手に関係を深めていくのがおすすめです。

 

恋愛で「パンツを脱ぐ」タイミングはいつがベスト?体を許す時を見誤るな!見極めを徹底解説!
最近職場の〇〇さんのことばかり考えるようになっちゃった…。 まだ2回しか飲みにいったことないけど、そろそろそういう流れになってもいいのかなぁ? 大人女子が恋愛初期でかなず通るで...
ヤリモク男デート7つの特徴!体目当てのデート回数の目安とは?見抜き方、対策方法、落とし方!
困った女性 気になる男性がいて定期的にデートをしているけれど、たまにドタキャンされたり、会えばボディタッチが多かったり、なんだか大切にされていない気がする。もしかして本命じゃなくてヤリモクで遊んでるだけ…?!だ...
【セフ活】女性が安全にセフレを作る4つの方法!注意点とセフレ向き男性の特徴とは?!
セフレという言葉を聞くと、大人のイケナイ関係を妄想してしまう女性は多いのではないでしょうか。 ですが、セフレというのは本来、大人として割り切ってセックスをする時間を存分に楽しむための関係性でもあります。 セフ活をすれば、女性ホル...
セックス(エッチ)してから付き合う方法ってある?!男に告白させる方法や付き合わない理由を解説
よくネット掲示板や質問サイトなんかを見ていると はじめまして、23歳の女です。 この間合コンで知り合った男性と1回だけホテルに入ってしまったんですが、付き合うこってできますか? ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました