あなたが好きな男性に興味を持たれない4つの理由!興味を持たせる最強の方法とは?

好きな人がいるけれど、いつもこっちからLINEを送ってばっかり。

こちらから質問はするけれど、相手からは何も聞いてこない

遊びに出かける時はいつも誘う側・・・

こんな風に好きな人にイマイチ興味を持たれていなくてどうすればいいのか分からなくなっている人はいませんか?

 

興味がないってつまりは好きではないということですよね。

このままいけば脈無し確定!

どうすれば相手に興味を持ってもらえるようになるのかを解説していきます!


おうち時間のお供に!女子の「可愛い気持ちいい!」ラブグッズ♡
30種類!新作アイテムぞくぞく入荷中!
14時まで当日出荷!お気に入りのラブグッズを見つけてみる≫ 

興味がないということは好きでも嫌いでもないということ

まず、相手があなたに興味を持っていないということは

今現在は好きでも嫌いでもないということになります。

 

そもそも私たち人間はどの人に対しても

  1. 好き
  2. どっちでもない
  3. 嫌い

に別れるのだと思います。

家族や親友なら好きだし、意地悪な上司がいれば嫌いになります。

でも大半の人間はどっちでもない、つまり無関心だということ。

 

あんまり関わるわけでもないクラスメイト、同僚などぶっちゃけどうでもいいし、なんの感情も湧きませんよね。

もっと言えば、近所のコンビニの店員、図書館の人、駅員など普段の生活圏内でかかわる人間もたいはんがどーでもいいし、なんとも思わないのです。

 

好きな人に興味をもたれていないということはあなたは好きな人にとって

無関心の領域に入っているということです。

 

嫌われるならまだしも、今後のあなたの言動で好きの領域に入ることは充分可能なのです。

無関心→関心を持たれる

ということを徹底して行っていきましょう!

興味を持ってもらえない人の特徴

自分の話ばっかりする、自分に矢印が向けられている人

まず、自分本位な人は人に興味を持ってもらうことができません。

自分の話したいことばかり話すなど自分のことしか考えていないタイプの人です。

 

何故なら、あなたが自分のことを話しているときはとても楽しいでしょうが、相手は話を聞くのに疲れますし、そもそもあなたにまだ興味がないから話してもらっても嬉しくありません。

 

例えば何年か前に、私のことを好きな男性がいました。

その男性は仕事が終わってから、スクロールしないと読めないぐらいの日記のような文章のメールを送ってくるのです。

私がその男性を好きなら嬉しいかもしれないけれど、なんとも思っていない相手の1日のできごとを長文で送りつけられても読むのも面倒だしなんて返事をしていいのか分からなかったです。

 

この時に自分本位で自分の言いたいことばかり言っても相手の心は動かないのだな。と確信しました。

どれだけ楽しくおかしく話すことができても相手があなたに興味がないうちはちっともおもしろくともなんともない。

 

おもしろくな話をしてくる人に人は興味を持つことはありません。

悪口や噂話が多い

女性同士だと、

「〇〇ちゃんが、〇〇さんと喧嘩した!」

「えーそれって〇〇さんが悪いよね!」

みたいな噂話が大好きですよね。

 

これって感情の共有が原因だったりします。

女性は自分の中にある感情を相手に表現して、聞いてもらったり理解してもらったりするとスッキリする生き物。

だからついついこのように他人の噂話などで思ったことなどを好きな人に話してしまいがちに。

 

自分が楽しいものだから、きっと相手も楽しいだろうと勘違いしてしまうんです。

 

ところが、男性はそういう噂話などは好きではありません。

何故なら男性は感情の共有が下手くそだからです。

泣いたり笑ったりという女性のように感情を表現したり共感する能力が低いのです。

 

そのため噂話を聞かされたところで共感もしないし、「だから何なの?」ぐらいにしか思われないんですよね。

 

女性が楽しいと思う話≠男性が楽しいと思う話

なんです。

 

また同士に悪口や噂話をすると男性は引いてしまいます。

「自分も陰でこんな風に言われているんじゃないのかな・・・」

という具合に。

もしあなたが好きな人のことを陰で何も言っていないとしてもこのように思われてしまうもの。

 

好きな人の前で他人の噂話や悪口はやめておいたほうがいいでしょう。

相手も楽しくないですし、良い印象は持たれません。

興味を持たれるどころか嫌われる傾向にありますので、片思いの段階では控えるようにしましょう。

下心が見え見えの尽くす女

片思いの人がやってはいけないのは「下心が見えてしまうということ」

下心というのはこの場合、いやらしい意味などではなく

好きな人に好意を持っている

ということです。

 

何故ならこの相手が好きだということがバレてしまうとあなたのやることなすこと全てがうさんくさく見えてしまうことになるんですよ。

 

例えば、誰にでも経験があると思いますが、洋服屋さんに入って店員がひっついてくるのってうっとうしくないでしょうか。

例え「今日はいい天気ですね~」なんて世間話をしてきたとしても鬱陶しいです。

なんで鬱陶しいのかというと、あなたに服を買わせたいという意図が見えているからです。

「どうせ買わせたいから話しかけてくるんでしょ?」と思うからうさんくさいんですよ。

 

これと一緒で下心が相手に見えてしまっていると、どんなに彼に親切にしたり喜ぶようなことを言ったりしても

「俺のことが好きで付き合いたいから優しくしてるんだろ?」

と相手に思わせてしまうことになるんですよ。

 

この下心がバレてしまうと本当に恋愛がやりにくくなってしまいます。

もし心当たりのある方は一旦下心を消すつもりで彼と連絡するのをやめたり、自分から話しかけるのをやめたほうがいいですよ

1~2か月ぐらい好きじゃなくなったフリをして様子を見た方がいいです。

 

下心ありきではなかなかうまくいきません。

必死に営業トークをする付きまとってくる店員になりたくないのならやめるべきです。

興味を持ってもらう4つの方法

彼のことを知り価値観を理解する

自分が興味を持ってもらいたければまずは相手の価値観を知って理解すること。

つまり、自分が相手に興味を持つことがとても大切です。

 

何故なら、彼の価値観を理解することで彼の嬉しい話や喜ぶポイントを知ることができるようになるからなんです。

彼の嬉しいポイントを知れれば、自然と会話もそっちに寄せていけるようになります。

 

例えば彼が大好きなインディーズバンドがいたとしましょう。

彼に

どうして好きなの?

どんなところが好きなの?

とインタビューしてみるといいです。

 

すると彼がいきいきとそのバンドのことを始め出したら、

彼はインディーズバンドのことを語るのが好き!

というのが分かりますね。

 

そこまで分かればあなたもバンドの曲を聞いてみたり調べてみたりしてたびたび話題に出せば彼もあなたと話すことが楽しくなります。

 

これは例えばですが、別のことでもOK。

私の知人男性でとてもオシャレな男性がいました。

とにかく服のことが好きで、他人の服のコーディネートなどにケチをよくつけていました。

こういう人には

「こういうTシャツが欲しいんだけど、下は何を合わせればいいと思う?」

などアドバイスを受けるような形で質問してみると楽しく答えてくれます。

 

このように彼の好きなもの・彼が価値をおいているものなどを詳しく把握し、それについて彼に語らせることが好かれることへの第一歩。

誰でも自分の好きな物や話したいことを話している時間が楽しいですし、さらにそれをしっかりと聞いてくれたり共感してくれる人には好感をいだくようになります。

 

ここまですることで彼はあなたに興味を持ち始めたりするもの。

まずあなたがすべきなのは、自分のことに興味を向けさせるのではなく、彼にたいして興味を持つことからはじめてみましょう。

可愛い・スタイルを良くする

可愛い顔の人は一瞬で彼の興味をそそり、気を惹くことが可能です。

この威力は絶大で、どんなに彼に優しくするよりも効力を発揮します。

長く付き合っていくうえでは、性格の相性はとても大切ですが、恋愛初期の出会って3か月ぐらいの期間はとにかく顔・顔・顔が重要です。

 

ぶっちゃけ顔があまりにもひどい場合は、長期戦でいくしかないので短期間で相手を惚れさせるのは難しい。

 

例えば、あなたが欲しい洋服を見つけたとします。

なんで欲しいのでしょうか。やっぱりデザインに惹かれるからではないでしょうか?

もちろん、機能面や素材などは気になってくるところではありますが、デザインに一目ぼれしたらそんなことはどうでもいい!と思って買っちゃいませんか?

まぁ長期間大事に着ようと思えば、お手入れしやすい素材だったりした方が本当はいいのですが。。。

でもなんだかんだ言って最初は見た目で対象物を選んでしまうのは世の常です。

 

あなたは洋服ではありませんが、見た目はとにかく気を惹きつけるアピ0ルポイントになります。

恋愛初期の場合はこの点に重視しておいたほうがいいですよ!

 

何故かよくいるのですが、好きな人ができた時に、相手をつかまえるのに必死になって自分磨きを怠ることをしてしまっているのです。

 

例えば、あなたにアプローチしてくる男性で秋葉系のダッサイ服装の男がデートやLINEなどを持ちかけてきたらどう思いますか?

「いや、まずその服装なんとかしてから来いよ?」

って思っちゃいませんか。

 

まずは自分の見た目などをしっかりよく魅せられるようになってからプローチする方が効率が良いのです。

もちろん、今現在可愛かったりオシャレだったりする人でもそれを維持しながら相手にアプローチをするといいですね。

 

とにかく見た目は重要。

自分に似合うメイクを研究し、似合う洋服を着て、ダイエットに励みましょう。

相手を褒める

男は褒められることがほんとーーーに大好き。

誰かに認められたい欲望

誰かに尊敬されたい欲望

がとにかく強いのが男のサガというやつです。

 

とにかく褒めときゃなんとかなる!ってぐらいに褒めることには効力を発揮します。

ですが、なんでもいいというわけではないです。

 

例えば

「イケメンだよね!」

「背高いよね!」

みたいなことを褒めても男は喜びませんです。。。

 

ポイントはその男性が努力して手に入れたものに対して褒めるということが効果的。

 

例えば筋トレをしている男性が裸の写真をSNSで自慢していることが多々あります。

そういう人には

「そんな体型になるなんてすごいね!相当努力したんじゃないの?!」

という風にきっと苦労して手に入れたであろうボディに対して褒めてあげるのです。

 

同様に高学歴男子などには

「だけど、〇〇大学に入るなんてよっぽど勉強頑張らないと無理だよね。〇〇君は努力家なんだね!」

と褒めてみてください。

このように相手の頑張って手に入れたことなどに対して褒めると、あなたのことを

”俺の努力を理解し、分かってくれる貴重な女だ!”

と思わせることができ、あなたに興味を持たせることが可能になります。

 

女性の場合は「かわいいね!」とか「その服かわいいね!」みたいに言うと喜ばれがちなんですが、男性は努力して手に入れたという事実を褒めてもらうことが好きなんですね。

なので男性の元々持っているイケメンとかいうワードは実は喜ばれないんですよね。

 

あなたの好きな男性はどんなことを努力していますか?

そこを探り当てて褒めてあげると興味のある女にいっきに昇格できますよ。

性的魅力をアピールする

最後はコレ。

なんだかんだいって、男は性欲に弱いです。

なぜなら、男と女が恋人になるのなんて最終的には子供をつくためだからです。

本能的にインプットされているのは小作りです。

 

また、女性は少女漫画のようなロマンチックな恋愛を思い描きがちですが、男はそんなこと思っちゃいません。

パッとヤりたいと思っています。

女と付き合う=やれる

です。

 

やれないと思った女性には一切近づいてきませんね。

だってやれないと意味がないですから。笑

 

腹立たしいですが、これを逆手にとってやるのです。

急にあたながボディタッチをしたり手を握ったりすれば「やれるかも?落としてみようかな?」

という気にさせることが可能となります。

 

ですが、これやってみるとドン引きする男性も一定数います。

まぁちょっと下品ですし、失敗すると相当痛いたしいですからね。

 

ですがこのような下品なことをせずに「やれるかもしれない」という風に思わせることができるのです。

それは男性の本能に刺激を与えることのできる香りを嗅がせること。

 

人間の脳には臭覚(しゅうかく)という機能があり、そこを刺激されると本能が反応する仕組みになっているのです。

 

つまり好きな男性にセクシーな香りを嗅がせるとあなたのことを「色っぽい」だとか「やれるかもしれない」「やりたい」という風に女としての興味を持たせることができるようになるのです。

シャンプーのようなふんわりした香りに微量にフェロモン香料が混ぜられていていい匂いをさせながら男を刺激できるという優れもの。

 

なんだかんだいって男といえば性的欲求にとにかく弱いので彼にこれを使ってアプローチしてみるのもひとつの手ですよ。

 



 

おわりに

興味を持ってもらうには自分がまず相手に興味を持つこと

つまり与えることから初めてみないといけません。

 

恋愛において与えるとは、相手があなたと一緒にいて得をすると思わせるということ。

男性が女性と一緒にいて得をするのは、顔が可愛かったり性的魅力がある、そして居心地の良い人なんです。

上記の条件を満たしていればかならず興味を持たれます。

 

まずは自分のできることから興味を持たれるようにはじめてみましょう。



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました