好きな人と何を話したらいいか分からない!話下手さんの3つのコツ

好きな人と久しぶりに話せるチャンスがきたけどこれといった話題がない

困った女性
困った女性

気になる人にせっかく話しかけられたのに気の利いた言葉が出てこない

でも好きな人や気になる人が目の前にいると、

「なんでもいいから話さないと暗い女だと思われて、嫌われたらどうしよう?!」

という謎の焦りから頭の中がパニックになった経験はありませんか?

何も話せないならまだしも、焦って

 

とにかく何か話さなくちゃ!!

と思いついたことを適当にバズーカのごとくマシンガントークをしてしまい

「あぁ!!しまったぁ。意味不明なこと言っちゃったぁーー」

と、後から失言してしまったことに気が付き、顔は真っ青。

だけど、時すでにお寿司(おそし)。

おとなしい性格の子なら失言などの失敗はないですが、

あわてんぼうで緊張すると余計なことばかり喋ってしまって失敗をしてしまう方

に向けて

  • 好きな男性の前ではどんな話をすればいい?
  • どうすれば失敗をしなくて済むのか?

という解決策について考査してみます。

ぶっちゃけ話す話題はなんでもいいんです

女性の方は身に覚えが多いかと思います。

「〇〇さんがね~。」

など特定の人間の話や、

「私の大学で~。」

「私の会社で~。」

「私の友達の〇〇ちゃんっていう子がね~」

などわたし(自分)に関連する特定のモノゴトについて話せばとりあえず会話になる!

と思ってしまいがちなんですよね。

自分に関する話題をゼロにする必要はないですが、これらの話題は好きな人と距離を縮めるのには特に関係がありません。

仲の良い女の子の友達と女子会で話すのはおおいに結構なんですが、好きな男性に向かて

「わたしが!わたしが!」

というアピールをしても好かれることって実はないんです。

自分のことを、最初から好いてくれている男性なら喜んで話を合わせて聞いてくれるかもしれませんが、まだ脈無しの段階では、喜ばれることはありません。

「この子さっきから自分の話ばっかりだな。」って思われてしまいます。

きっと誰でも、まだあまり興味のない異性に自分の話ばっかりされてもつまらないと感じてしまいますよね。

で、ここでお伝えしたいのは

「内容」はどうだっていいってこと。

内容は置いといて、話をしているときに共感や一体感が生まれればそれでOKなんです。

「私の友達がね~あれで~これで~」

と根掘り葉掘りと話さなくても、飛んできたスズメを見て

「あら、可愛いスズメだわ」

の一言で相手が共感すればそれで仲良くなれます。

(まぁこんな会話しないと思いますけど・・・)

「あ、なんか寒いな」「今日はあったかいな」

なーんてこんな取るに足らぬ、つまり、くだらない中に共感はいくらでもあるんです

結婚生活のながーいオシドリ夫婦もきっとなんてことない会話だらけですよ。

「このお茶苦いわね。」「このテレビ番組おもしろいね。」

とか、こんな些細な会話や共感の積み重ねでずっと仲良しなんですね。

楽しい会話と内容はなんの関係もない

このような経験はありませんか?

  • 仲の良い友達
  • そうでもない友達

がいたとします。

2人と同じような、ありふれた会話をしているにもかかわらず、

仲のいい子とはすごく楽しくて盛り上がる。

「今日もたくさん話せて楽しかったなー」

という充実感が得られる。

に、対してそこまで仲良くない友人とだと同じことを話しているにも関わらず

「何故か沈黙になってしまったし、盛り上がらなかった・・」

という気分になってしまう。

これは話の内容がいかに関係ないことかを意味しています

同じ内容でも一方では共感・共有することができているから楽しく感じるんです。

もう一方の人は同じ考え方でないから、小さなことから、大きなことまで(ヤンマーディーゼルか)何を話したところで、盛り上がらないんです。

内容は大して関係ないんです。

好きな人と楽しく素敵な会話をするには?コツはこれ

つまり、好きな人と共感できるポイントを探り当てることが大切です。

まずは相手の興味のありそうな話をいくつか提供しましょう。

ここでやっちゃあダメなのが相手の学歴や家柄など個人的なことを聞くこと。

もちろん、向こうから話してくる場合は話したい内容なのだからOKでしょう。

でもこちらからむやみに聞くことは避けてください。

なんだか聞き取り調査でもされてるみたいで不愉快になる人もいますからね( ;∀;)

ちょっと、オシャレな男性だったら

「その髪型いいね、どこで切ってんの?」

ちょっと、インテリな彼だったら

「最近お仕事はたいへんですか?」

などなど、当たり障りのない、なんてことない質問をいくつかしてみましょ

反応がよければ、きっと彼の価値観に近い質問なのでしょうから、その話を掘り下げて更に質問してみましょう。

そんなに背伸びせずとも、あくまでも「なんてことない話題」というのがポイントです。

ミニ四駆とかポケモンとかワールドカップとかそんなんでもOK。

「私が~」

「共通の知り合いの〇〇さんが~」

という彼以外の人間の話ではなく、彼にフォーカスをあてて会話を進めることが仲良しになる秘訣なんです

自分のことを話してもらえると誰だって嬉しくなりますよね。

もしも、好きな人・気になる人がいてあまり会話の内容に自信がなくて毎回困ってると思うのであれば、どーせなら、彼に関するしょーもないことをベラベラと話してあげましょう。

彼に関するくだらない話なら、彼はきっとあなたとの会話を楽しい時間と思ってくれるでしょう。

<むすび>内容より気持ちにフォーカスを

話す内容より、気持ちと気持ちが通じ合えばそれで会話は成立。

片思いの人はかならずこのやり取りでリードできます。

相手の気持ちに沿うようにお話をすればきっと、心を開いてくれるようになりますよ。

好きな人と会話をするときはこのことを意識してみましょうね!

 

コメント