職場恋愛で好きな男性とのきっかけはどうやって作る?片思いからステップアップさせよう

 

職場で気になる人が出来てしまった、どうにかして仲良くなってみたい

いつも仕事で関わる人が優しくて大好き!彼女になりたい・・・

このように職場で好きな人ができてしまい、恋愛に発展させたいと思っている人も少なくないのでは?

筆者も過去にOLや派遣などで働いていたことがあり、何度か男性とデートをしたり社内恋愛を繰り返してきました。

はっきり、言ってきっかけ作りは簡単です。笑

 

付き合うようになれるかどうかはその後次第ですが、まずはきっかけを作ってみたい!という人に私がやった手法を教えます

そして、何度も社内恋愛を繰り返していくうちに気が付いたのですが、男ってめちゃめちゃ単純なんですよ。

この記事を読めば男性とのきっかけ作り、そして男心の全貌が分かります。

社内恋愛できっかけは自分から動きましょう!

自身の経験から思うのですが、あなたが男性であれ女性であれきっかけは自分から作るべきだということです。

私は気になる男性とデートをしたり、告白させることにも成功しました。

そして反対にデートをしたけれどうまくいかなかったこと、LINEのやりとりをしてもうまくいかなったことなど様々なパターンがあります。

 

いずれにしても私からきっかけをつくり、行動しました。

なのでうまくいかなかった人に関しても後悔が一切ないんです。

 

ところがたった一人だけ、年上でどうしても勇気が持てずに自分からきっかけをつくることができなかった人がいたのですが、はっきり言って後悔しましたね。

あの時自分で動きだせば一緒に休日に飲みに行ったりなど、何かしらできたかもしれません。

もし仮にダメだったとしても、行動したからダメなことにあきらめがつきます。

 

これって就職の面接や、入試に似ている。

やっぱり入りたい会社や学校があればせめて試験だけは受けてみたくないですか?

だってもしかしたら何かの間違いでうまくいくかもしれないし可能性は0ではないですよね。

 

あきらかに手が届かないような(まったく勉強しないのに東大など)ところは話は別ですが、頑張れば手の届きそうなところであればチャレンジしてみたほうがいいです。

 

職場の好きな人ならぶっちゃけ手の届く範囲ですよね。

テレビの向こうにいるアイドルや俳優に恋をするのは無謀ですが、実際に顔を合わせることができる職場の人なら自分の行動次第でどうにかなり得ます。

 

行動すれば何かしらの結果が帰ってくる。

行動しなければ何の結果も得ることができない。

 

なので、きっかけ作りはあなたからどんどん行うべきです。

別に死ぬわけでもないし、相手も悪い気はしません、結果も大事ですがまずは行動するところからはじめてみませんか。

社内恋愛でうまく行きやすくなる人の特徴

きっかけを知ることも大切ですが、まずはあなた日ごろからの社内での態度・言動が良くないと相手にいくらきっかけを与えても無謀というもの

自分自身の言動を次のように変えていくといいでしょう。

 

仕事を一生懸命頑張る

相手に好かれるためには日ごろから印象を良くしていく必要があります。

なぜなら印象の良い相手だと最初から良い人だと思われているため相手もとっつきやすいのです。

なので職場でも良い印象を取るために行動しましょう。

 

1番手っ取り早いのは仕事頑張れると言う事です。

例えば仕事を一生懸命しているということがわかればあなたは真面目でいい人だと思い込ませることができますよね?

別にうまくいく必要はなくて一生懸命やっていると言う姿勢があくまでも伝わっていれば相手もあなたに好印象を抱くはずなのでなので、がんばっているフリでもいいので相手には仕事をがんばっていると思い込ませておけば大丈夫でしょう。

挨拶をしっかりする遅刻をしないなど

社会人のルールとして当たり前ですがすれ違ったら「おはようございますお疲れ様です」などの挨拶は日ごろから笑顔でしっかりとしていきましょう。

そうするとあなたの印象は良くなりますよねあなたも例えばいつも笑顔で挨拶してくれる人がいれば挨拶しなくちゃみたいにちゃんと返事をしますよね。

 

このようにいつも挨拶をしてと単純接触効果と言う心理テクニックは利用可能です。

これはアメリカの心理学者が発表したテクニックで人は何度も見たり聞いたりしているものを次第に好感を抱くと言う心理現象なんです。

毎日のように目を合わせてしっかり挨拶をしていくとこの心理テクニックを使うことができ相手に好印象を自然と与えることができるんです。

日々の積み重ねがとっても大事ですねまた遅刻などはしないでおきましょう。

 

これはできて当然かと思いますが私は社会人の時に遅刻をしてしまって好きな人誰も気になってる人に印象悪くしている今して今っていましたのでまぁ気をつけておきましょうね。

他の人よりもおしゃれにしておく

人の印象は見た目で9割決まると言われていますが本当にそう思います。

おしゃれなファッションをしていたりヘアメイクがちゃんとしている女性はそれだけで好印象を相手に抱かせることができます。

モテる女性はファッションのセンスはが良かったりすることってありませんか?

スーツで出勤しなくちゃいけなかったとしてもある程度クツやバックや髪型などでも個人差は出てきますよね。

また私服勤務の人もシンプルでおしゃれなものにしておくと良いですよ!

万人受けするファッションでなおかつおしゃれにするというのが重要です。

何故かと言うと万人受けするファッションをしていると言う事は

”いろんな人と円滑にコミニケーションが取れ健全な心を持っています”

と言うアピールを相手にすることができるから。

 

例えば奇抜なファッションをしている人ってどこか話しかけにくい雰囲気は出ていませんか?

好き嫌いなどはもちろんあるのですがシンプルでおしゃれな服を着ているとそれだけで誰からも認められる存在になります。

なので見た目見た目は話しかけやすいような服装をしていればいいですよ。隙のある女がモテるのはファッションのせいもあるかもしれませんね。

オススメなのは男性ウケするコスメをつけると言う事。

ふんわりとシャンプーのような良い香りをさせて男性ウケするフェロモンの香料が含まれている香水があるのです。

男受けするようになっているためきつくなくふわりと香るようになっていますので効果は抜群ですよ。

職場でも微量に付けていくと「いい匂いのする女性」という印象をつけることができるようになるんです。



社内恋愛できっかけを作っていく方法

では、私が社内恋愛で実際にとった行動や、オススメの手法などを紹介!

きっかけはたくさん転がっていますよ。

3秒以上見つめる(視線で分からせる)

まずは、アイコンタクトを利用した心理テクニックです。

わたしたちは通常、なんとも思っていない人と会話しているときは1秒程度しか相手の目を見つめないとされています。

 

これは言いかえればこれ以上見つめると”何かある”という含みの行動となってしまうのが本能的に分かっているからなんです。

例えば、あなたの目をじっと見つめてくる男性がいれば

「この人私のこと好きなのかな・・・?どうなんだろう?」

ときっと思ってしまうはずです。

 

これを好きな男性に試してみて、相手にあなたの好意を分からせるというもの。

もし、あなたのことが気になっている男性であれば察知して、連絡をとろうとしてきたり何か行動に移すことがあります。

 

そうすれば見つめるだけで、あとは相手に行動させることができるのでお得ですよね。

ただし、あきらかに自分に興味がなさそうな男性ならやっても何も起こらないかもしれません。

ある程度脈ありっぽい男性にはかなり使えるテクニックです。

 

いずれにせよ、見つめるだけでいいのでお手軽にできてしまいますよね。

仕事で至近距離で話す機会があればどんどん彼の目を見つめてアプローチをしてみましょう。

 

他の人と少人数飲み会を開催してみる

いきなり2人きりで飲みに行ったり、あなたから連絡先を聞きにくい場合は、他の人を利用するという手もあります。

先輩や上司など誰でもいいのでもう2~3人集めて少人数の飲み会を開催。

そのときにこそっとLINEを聞いたり、「今度は2人でも飲みにいきませんか?」という風に言いやすいです。

 

どうしても忘年会で人が多い飲み会や、職場内ではいろんな人の目があるため行動に移しにくいのですが、少人数だとそれぞれと濃い話がしやすいのでLINEなどの連絡先を聞いてもあんまり不自然じゃなくなるんですよね・・・・。

 

なので、どうしても職場などではやりずらい!と思う方は先輩などを利用してい小規模飲み会をやってみましょう。

これなら誘いやすいですし、好きな人もフラットに参加しやすいのでかなりオススメですね!

 

また飲み会じゃなくてもいいですが他の人をクッション代わりに利用するのは結構いい作戦だと思いますよ。

「あの人が気になるんですけど、よかったら取り持ってくれませんか?」みたいな感じで。

 

ただし人選はしっかりしてくださいね。

他に言いふらしたり、余計なことをするおせっかいおばさんみたいな人間に頼むのはNG!!

 

できれば数歳ぐらい年上の物分かりの良さそうで、余計なことをしない口の堅そうな人にしておきましょう。

男女どっちでもOK!性別ではなく、人格で相談相手を選ぶべきです。

社内メールを利用する!

通常は業務で使うものですが、まぁ別にこれも利用しない手はありませんよね。

 

「業務連絡です。本日就業後にお時間はございますか?お手すきでしたらお食事などいかがでしょうか?」

と丁寧に送ってみるのもありです!

 

これ、何回もやるのはダメですが、最初の1発目ならうまくいく可能性が高いです。

なぜかというと相手がびっくりするからです。

 

「え?!食事?これってデートなのか?それとも仕事なのかよく分からない・・・まぁ一応行っておいたほうがいいのかな?」

と、相手は何がなんだかわからずに、もしかしたら仕事に関連するのかもしれないからと来てくれる可能性が高いです。

 

ただし、何回もやるのはイマイチです。

「また食事の誘いか・・・」

と、段々とあなたの目論見がバレてしまう傾向にあります。

 

なのでいまだ!と思った瞬間とタイミングで誘ってみましょう。

そして食事に連れ出せたときにLINEを聞いたり休日の過ごし方など聞いてみるのがいいですね。

 

お土産を渡すのをきっかけにしてみる

休日に旅行に行った時など、会社の人にお土産をばらまくことがありますよね。

その時にお土産を1つ持っていって話すきっかけを作ってみると言うのもありです。

どこどこへ行ってきたのでこれはお土産なんです

と話しかけてみます。

旅行どうだったの?

ともしかしたら聞き返してくるかもしれませんよね笑

すごくよかったですよー〇〇さんは旅行とか最近行ったりしましたか?

などなど会話を広げることが可能です。

旅行に行く機会があれば使えるテクニックですのでチャンスがあればやってみましょう。

仕事を手伝ってもらう教えてもらうなど

やはり職場でやりやすいきっかけは仕事関連の話を持ち出すことでしょう。

ちょっとわからないことなどあれば好きな人に頼って聞いてみたり教えてもらったりするなどしてみてはいかがですか。

大した事じゃなくてもいいんです、ちょっとしたことを聞いて相手の話をしっかりと聞き、

わー!なるほどすごくわかりやすいです。〇〇さんに教えてもらって本当によかったなぁ

とめちゃくちゃ大げさに言ってみてください。

男は褒められたり認められたりするのがとにかく好きなのでこれをすると結構効きますよ。

役に立ったと言うのが男心をくすぐるんですね。

 

職場でかなり使いやすいテクニックなのでこれもチャンスがあればやっていましょう。

ただししょうもないことで何回も相手に質問したりすると迷惑になりますのでちゃんと自分なりにシナリオ作って話しかけて聞いてみるのがオススメですよ。

男に徐々にアプローチは効かない。一瞬で判断する性質を利用する

社内でのきっかけ作りを解説させてもらいました。

ですが、基本的に男性って徐々に女性を好きになることってないのです。

 

例えば女性は男性の優しい姿をみたり、楽しい会話をしてくれたりでちょっとずつ好きになっていくことがあります。

 

ですが、男性にはまったくもって通用しません。

 

よく性格の悪い女が彼氏をとっかえひっかえしているのを見ると思うのですが、性格の良さで徐々にアプローチしていくのはむずかしいです。

男性が女性の内面を見ようとするのはあることを確認したあとです。

女性は男性の中身を見ていますが、男性は女性の中身を見ていません。

これを分かっていないと恋愛に発展しません。

 

では、男性が女性の何を見ているのか??

 

それは顔・体つき・性行為が可能か

の3点です。

 

男は女の顔に弱いです。美人は得しますよね。

ですがこれだけではない、体型もチェックしています。

くびれがはっきりしていたり、細見の女性はそれだけでモテます。

ぽっちゃり好きもいますが、極わずか。

 

では、最後に見るのは性行為が可能かどうかです。

男が女を好きになるのなんて、100%カラダ目当てです(最初は)

「やりたい」と思った人に近づいて、そして落として、そしてそのあとに性格を確認していって性格がよさそうであれば結婚を申し込むのです。

 

やりたい→好きになる→落とす→性格を知る→結婚するか決める

この順番です。

女性が勘違いしているのは

性格を好きになる→落とす→やりたい→もっと好きになる→結婚する

こんな感じでしょうか?

ちがいます、男は最初に判断しているんですよ「やりたいか否か」ということを。

 

つまり恋愛初期において性格の良さなんてアピールしても意味がないんです。

やるのなら「やりたい」と思わせることです。

これが一番手っ取り早い。

 

今思えば、私に告白してきた職場のあの男性も「やりたい」と思ってたんだろうな、どーせ。

と、私は思っています、確信しています。

 

なので男には「やりたい」と思わせてください。

これは絶対的なのです。

どうすればやりたいと思わせることができるのか?

 

心理テクニックで効かないのなら、科学的根拠に基づいた手法をとってください。

人間の脳内には臭覚(しゅうかく)と呼ばれる機能があります。

そのしゅうかくを刺激すれば、本能に直接刺激を与えることができるのです。

 

本能を刺激しつづければ、男性はそのうち「やりたい」と思い込むようになる。

そうすれば勝手に相手がアプローチをしてくることになります。

 

そしてこのしゅうかくを刺激する方法は簡単にできます。

オスモフェリン”というフェロモン香料が含まれている香水を職場に軽くつけていけばOK。

この香水をつけて男性にこまめに仕事の相談などしていれば、「やりたい」と思わせることができますよ。

フェロモン香料が入っている香水は種類がかなり少ないです。

デパートやドンキなど化粧品屋では買えないんですよね。

ただし、ネットで人気のフェロモン香料入り香水があるのでそれをつけていれば大丈夫でしょう。

 

雑誌のananなどでも紹介されていて人気商品です。

ふんわりと香るようなシャンプーのような雰囲気を出すことができ、男受けがそもそも良くなるように出来ているんですよね。

市販の香水と違って男受け前提なので、片思いの人に最適です。

 

男には「やりたい」と思わせる!!

これが職場恋愛できっかけをつくる何よりの方法です。

いや、職場だけじゃない。

どこのどの国の男でもやりたいと思わせなくては始まらない。

どうしても落としたいのであれば試してみてくださいね。



終わりに

職場で片思いの男性にきっかけを作る方法を解説しました。

ちょっとしたことで話しかけてみたり飲み会などを利用するのがオススメですね!

職場なので仕事の事など話しかけてみるのはかなり自然体でできますので、きっかけはかなりつかみやすいのではないかなと思います。

ただしきっかけをつかむだけでは恋愛に発展はしません!

あくまでもあなた自身が女性として相手に気にいってもらわなくては何の意味もないのでその意味も含めて身だしなみファッションまた相手を褒めてみるなど心配りが大切です。

 

きっかけをつかむことにあまりコミットしすぎると他のことがおざなりになってしまいますので、そこは充分気をつけていきましょう。

香水をつけてみるのはとってもオススメですよ、いい香りがしている女性はそれだけで相手にとって心証が良いですし好きな人の横を通り過ぎた時にふんわりといい香りがさせることができますので

あ、あの人の香りだ

というふうに印象づけることができるのです男性に受けるフェロモンが含まれていますのでぜひ片思いの方はチャレンジしてみましょう。

 



 

コメント